雨 のち 晴

今朝は大雨。

カートバッグをごろごろ引きずり、
某所で一日建物の中にいたら、
お昼頃には晴れていて、
夜は星まで出ていた。

暖かい日あり、寒い日あり。
雨の日あり、晴れの日あり。
C'est la vie.


心の中は、黒雲。

心配事をごろごろ引きずり、
某所で一日仕事に没頭していたら、
夜には心が晴れるかな・・・

と思ったけれど、
そうでもなく。
C'est la vie.


いつか、晴れる日は必ず来る、と信じて。
[PR]

by cembalonko | 2009-02-20 23:37 | 日々のいろいろ | Comments(5)

Commented at 2009-02-21 20:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cembalonko at 2009-02-21 22:32
うわっ!以心伝心!メールしてみようと思っていたんですよ~!
どーん、と落ちると、ふっ、と浮き上がる瞬間もあります。
ちなみに、ちょっぴり浮上のきっかけをくれた現在の愛読書
「道元「禅」の言葉」 境野勝悟 著 三笠書房 ・・・渋すぎる・・・

食欲が落ちないのは、何よりじゃ。(そこに反応するか!?)
Commented by k.n. in Kobe at 2009-02-22 00:31 x
「いつか晴れる日を信じて」 という言葉を見て思い出したのが
Every cloud has a silver lining という英語の諺です。
この諺が出だしのメロディーを
AFN(米軍放送)で(今でもたぶん)日曜午後4時からやっている
2時間のヴァラエティ番組
A Prairie Home Companion で聞いたことがあります。

この番組、アメリカに住まれた方なら聞いて懐かしいと思われること
請け合いです。関西に移って聞けなくなったのが残念でした。
(一昨年『今宵フィッツジェラルド劇場で』という映画にもなりました)。
もっとも在米中に聞いておられたかもしれませんね(NPR配信でアメリカだと土曜の夕方に一回目の放送、日曜の夕に再放送だったと思います。
ミネソタで作っていますから東部だと「夕」よりは「夜」の時間の放送だったかもしれません)。
Commented by ビケ♪ at 2009-02-22 14:12 x
実は、ワシントンではラジオ、持ってなかったんですよねー残念ながら。

Every cloud has a silver lining 

情景が目に見えるようで、いいですね。
素敵な諺を教えて下さってありがとうございます。
Commented at 2009-02-24 11:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。