長持ちする桜

ここのところ、少し寒いですね。
うちの近所でも、土日は桜祭りだったらしいですが、
花の見ごろは、もう少し先、という感じ。

家の中は、というと・・・
f0018790_22463516.jpg
お花長者です。 ありがとうございます。 お菓子長者でもあります。 
f0018790_2247209.jpg
こちらは、去年のBaroque Songsで頂いた鉢 今年も花を咲かせてくれました。

とはいえ・・・
コンサートには、足を運んで頂けるだけでありがたいので、
恐縮ではあります・・・ m(__)m 

♪  ♪  ♪  ♪  ♪

3月から4月にかけての、この時期。

華やかに、新たな一歩を踏み出す人も多いと思いますが、
私はどうも、それに伴う「別れ」にフォーカスしてしまうようで、
どうしようもなくウェットになりがちです。

もう少し、同じ道を歩きませんか?
もう少し、同じ時間を過ごしませんか?
せっかく出会えたのですから・・・


所詮、他人との出会いは、儚さを併せ持つもので、
その人にとっての役割が終われば、去っていくもの。

満開の桜の花越しに、今年は誰を見送るのでしょうか。
[PR]

by cembalonko | 2009-03-30 23:01 | 日々のいろいろ | Comments(2)

Commented at 2009-04-01 09:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cembalonko at 2009-04-01 22:09
ありがとう。えー、何も無いですー。
数年前の今頃のことを、思い出していただけです。
いつも私の心の饂飩にいてくれてありがとう!あ・・・