転ばぬ先の杖

昨日は、お昼から「風流楽」の打ち合わせ、
その後、アレクサンダーテクニックのレッスンへ。

先月より、新しいお教室でレッスンされているK先生に、
お中元代りに、母の水彩画をプレゼントしました。
先月のレッスンの時に、
まだ、がらんとしていたレッスン室の壁を見て、閃いてしまったんです。

「夏」をテーマとした、
ブルーとグリーンの色彩が 流れるような画面。
その、「颯爽」としたイメージが、
K先生にピッタリかな?と思って。 気に入って下さったなら嬉しいのだけれど・・・

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

レッスン後の会話中、何かの拍子に、

「転ばぬ先の杖」

という言葉が出てきました。

言いかえれば、「危機管理」。

プロとして仕事をしていくにあたって、
自分以外ところに、マイナスに働く要素があった場合、
それに対処する能力を高めておくことが、
自分のクォリティーに反映される、ということ。

自分が成功したかどうかは、
関わったプロジェクト全体の評価に
かかっている訳ですから、
もうこの年になって、
「フォローできなかった」では済まされない。

そういう私も、
これまで、「私」がマイナス原因になってしまっていたであろう
数々の場面で、
たくさんの先輩・同僚に救って頂きました。
多分、今でも。 m(__)m 汗;


過去のいろんなことを思い出し、
肝に命じなおしてみました。 ちょっとマジメモード。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

10倍楽しくなる!
チェンバロ・バロック音楽講座 

第3回 音楽は愛を語る(オペラ)
6/18(木) 10:30~12:00

ヘンデル「オンブラ・マイ・フ」、モンテヴェルディ「オルフェオ」より ほか

オペラが生まれたのは、まさに、バロック時代のイタリア。
CMでも使われた、有名なアリアなどを聴いてみましょう。
バロックオペラは、感動の涙をさそう、美しいメロディーの宝庫!
お誘い合わせの上どうぞ!

● 会場 タニタ楽器 北浦和東口センター(JR北浦和駅より徒歩3分)
● 受講料 ¥2,500
● お問い合わせ・お申し込み タニタ楽器浦和支店 Tel 048ー831ー0910
[PR]

by cembalonko | 2009-06-16 13:31 | 日々のいろいろ | Comments(2)

Commented by mumbling-miau at 2009-06-17 00:57
年と経験を重ねるにつれ、影響も大きくなりますからね・・・。
ま~私なんて、失敗することの方が多いので、常にfail safeを心がけてますが、自分で罠にはまっちゃったり、受身を取れないことも・・・。
日々是勉強です。
Commented by cembalonko at 2009-06-17 17:05
そうなんですよねー。
自分に余裕を持てることが、まず、一番大事なんだと思います。
最近疲れ気味なので、気をつけないと・・・
(今日も乗り換えで上りと下りを間違え、
ひと駅戻ったおバカな私・・・撃沈・・・
でも調律時間にゆとりをもたせていたので助かりましたが)