バッグが新品になった訳

この記事は、お食事中の方はもとより、
これからお食事とか、お茶とかをしようとしている方にも、
読まないことをオススメいたします。

f0018790_22245647.jpg
            記事とはぜんぜん関係ないですが、新作の天然石ペンダントです。Mar's成城にて発売中♪











・・・この辺まで下げれば、うっかり開いちゃった人でも見えないかな・・・・


さてと。
いつも持って歩いている、茶色のカートバッグがあります。
もともと、2泊くらいの旅行用。
後輪が少し大きくて、とても滑らかに、よく歩いてくれます♪
先週の金曜日に、新品になりましたぁ


・・・たぁ♪ ・・・ なんて言ってる場合じゃなくて。
忘れもしない、6月26日の夜9時35分。
A駅に到着した満員の埼京線から降りようと、
ビケ♪はドアの方へとにじり寄っていきました。
すると、うしろから口元を押さえたサラリーマン風の男が
他の降車客を押しのけるように突進してきて、
ドアの外へ駆け降りようとした、その途端・・・




私のカートバックの上に、吐瀉物が直撃! (ムンクの叫び!)




何が起こったのか、いったい何が私の身に降りかかったのか、
しばらく把握できずに、茫然・・・・ というか、頭が真っ白とは、こういうことか・・・


さあ~て、ここからが、おばちゃんの証明ですよぉ~ ♪ ♪ ♪


とにかく、起きたことからのショックを、まともに受けてはいけない、
受けちゃったら立ち直れないから、と自分に言い聞かせ、冷静に振舞う決心を固め、
とりあえず、口を押さえながらもなお、ホームを速足で歩き続ける
酔っ払いサラリーマン男の後をつける。

その男、自動販売機の横にさらに、胃の内容物を放出している模様。
放出し終わったところを見計らって、私はその男に近づき、ひとこと

「これ、弁償して下さい」(怒)

その男、意外と素直に謝ってきた。
弁償してくれ、と言ってみたものの、
その時、バッグの値段をはっきりと覚えていなかったので、
買った後で金額を請求しようと、

「お名刺、いただけますか」(超ぶっきらぼう)

すると、名刺は持っていない、とのたまう。

ビケ♪の少ない脳みそは動き始めた。
この時間帯に、こんなに酔っぱらって、しかも、名刺もないなんて、
もしかしたら、リストラでも宣告されちゃった可愛そうな人なのか???

その1秒後、男は財布から2万円出してきた

「・・・」(なーんだ。それだけ持っている人なら大丈夫じゃない。)

そこで、ビケ♪の少ない脳みそは、再び動き始めた。
(そういえばこのバッグは確か、特売で6000円くらいじゃなかったか?
服は汚されなかったけれど、クリーニングに出さなきゃ、もう着れないから・・・)

「じゃ、8千円で」(超無表情)

1万円もらって、2000円渡した。
その瞬間、ふっと、自分を客観的に見ているもう一人の自分があきれていた。
吐瀉物まみれのバッグの前で、何でこの人、酔っ払いにお釣り払ってるの?と。



その男は、ずっと謝り通しだった。
が、後から考えれば、逆切れされて線路に突き落とされたりしなくて、
本当に良かった
、と思う。



その後、車いす用のトイレで、ナミダ目になりながら、
バッグの汚れを落して、
まだ開いていた○トーヨー○ドーに駆け込む。
同じ型のバッグをつかんで、店員のいるところへ。

対応してくれた店員さんは、20代の女性。
事情を説明し、バッグを処分してくれるか、訊いてみたら、
快く、Yesのお返事。
嫌な顔一つ見せずに、親身に同情してくれた店員さんに、
「そういうことを、笑って話せているお客様が、すごいです」とか言われたけど、
だって、もう、笑うしかないじゃない?
それに、タダで新品のバッグに交換できた!ラッキー!
とでも思わない限り、立ち直れないでしょう・・・ほんと・・・(泣)

この件で一番迷惑を被ったのは、
もしかして、あのバッグの処理しなければならなかった、
○トーヨー○ドーの店員さんだったかもしれない。
でも、アリガトウ! あなたの笑顔に救われたことは、忘れません・・・1ヶ月くらいは、たぶん。 ^^
[PR]

by cembalonko | 2009-07-04 22:40 | 日々のいろいろ | Comments(2)

Commented by hildy at 2009-07-10 22:43 x
お久しぶりですm(_ _)m
ビケ♪さん、素敵です!
フツー、2万円出されたら、そのままもらっちゃうのでは、、、
きっと神様が何倍にも報いてくださいますね♪絶対そうだと思いますよ~
Commented by cembalonko at 2009-07-10 23:31
hildyさん、こんな記事を読んで下さって、ありがとうございます。
やっぱり、私、お商売には向いていないなーって、
つくづく思いました。
神様が報いて下さるのかなぁ。。。そうだといいですけどね。。。
っていうか、あそこまで酔っぱらわなくちゃいけないような
不幸な人たちが少なくなってほしいです。(ちょっと神様にお願いモード^^;)