会場でリハーサル

f0018790_20572948.jpg
調律中 舞台から客席をみると、こんな感じ 背中側に十字架があります

キリスト品川教会は、ビルみたいに見える(?)
大規模な教会です。
聖堂は、400人くらい収容できるとのことでした。

朝8時半に、青梅から車で送り出したチェンバロを待つ間、
教会のロビーには、何かの行事に参加するらしい
大勢の幼稚園児とお母さんたちの声が、賑やかに響いていました。

会場の響きは、なかなかよいです。
舞台の上は、ライトが当たると、結構熱い。
かなり広いスペースに、
テノールと弦楽四重奏+フルート・オーボエ、オルガン・チェンバロ。
この編成だと、なんだかみんな、とっても遠い感じがしたり・・・
でも、客席で聴くと、きっとステレオ効果満点だと思います!

チケットは、完売だそうです。あしからず。


♪ ♪ ♪ ♪ ♪


オマケ ・ スカーレットちゃん in 泉蔵院
f0018790_21103459.jpg

[PR]

by cembalonko | 2009-07-22 21:29 | 音楽 | Comments(3)

Commented at 2009-07-23 10:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by MIAU at 2009-07-25 22:40 x
楽しかったですよ~♪
メサイアの「Rejoice」をドイツ語でしかもテナーで聴けたのは
新鮮でした。
それに、アンコール曲の勝利の歌(?)も!
賛美歌となってる日本語のと歌詞の順番が違ってて面白かった
です。日本語バージョンだと、喜べや称えよや♪、と始まって
シオンの娘主の民よ♪と続くのですが、ドイツ語(と言うか原曲)
だとTochter Zionで始まるんですね~・・・続きがフロナントカ
ディッヒ?って聞こえたんで、たぶん同じよ~なこと歌ってるん
だろうな、とドイツ語難民は楽しんだ訳です♪
しかし、品川教会凄いですね~!あのオルガン奏楽の礼拝に
出てたら、宗教音楽感変わりそう。こちとらリードオルガン育ち(笑)
Commented by cembalonko at 2009-07-26 01:51
>非公開コメントさま
多分、その教会です。やはり、ルター派の音楽はいいですね・・・

>MIAUちゃん
ありがとうございました。
さすが!そこまでドイツ語が聞けてたのは、すごいです!
私も久しぶりのドイツ語漬けで、
英語圏から来た方に、Viel Spass!と言いそうになりました^^;
オルガン、いいよねー。 今、電子でもキーボードタイプで
しっかりパイプオルガンの音が出るものもあるので、
弱小教会にオススメかも。
でも、リードオルガンも、いい楽器は本当にいい音がするけどね。