一か月ぶりの稽古

7月は忙しくて、一度も柔術の稽古に参加できませんでした。

4回も欠席してしまったから、
出席の時に、名前を呼んでもらえなかった・・・(TT)
ところが、準備運動の時、師範が
「あ、○○さん、いたの?」
後ろ姿を見て気が付いて頂けた・・・
やっと私も、背中が語るようになってきたか・・・? ^^;;

白状すると、家でも続けていた、基本の技の練習も、
ここ一か月、サボってしまっていました。
動き、感覚ともに、忘れているだろうな、と思ったら、
意外とすんなり出来ました。今日のところは、ですが・・・

柔術の稽古に行くと、本当に、
心も身体も、洗い流されたように「すっきり」します。
不思議な魅力です。
[PR]

by cembalonko | 2009-08-01 23:20 | 古武道 | Comments(0)