柔術 のち 大宮ソニックシティ (その1)

今日の稽古は・・・

ぜんぜんダメダメでしたぁ~~~ 

おわり。



なんて、ふてくされていても しょうがないので・・・^^;



今日は、丹田力を相手に伝える技を、いろいろ練習しました。
いや、師範がいろいろ実演してくださったのですが、
あまりにワカラなくて、デキなかったので、
1つだけに集中して、必死にやってみました。

丹田に意識をおいたまま、
前後左右に動いて、相手の手を外していく技は、
少しはできるようになったんです。 が!
両手を取られて、その場で丹田力を爆発させる感覚が・・・

わ か  ら   な    い      ・・・

致命的なのは、丹田力自体が、弱っちいことだ・・・ あ~

丹田に意識を持って行き、
風船がぱんぱんに膨らんだのを、周りからキュッ、と
つぶすイメージだそうです。
師範代にも、師範にも、指導に来ていただいたけれど・・・
もうしばらく時間がかかりそうです。

(その2につづく)
[PR]

by cembalonko | 2009-09-05 23:55 | 古武道 | Comments(0)