自分の足跡を振り返って・・・ ドイツの懐かしい場所

ドイツの懐かしい場所メモ。

クネヒトシュテーデン古楽祭 
留学中に何度か講習会を受けに行きました。
祭壇のクーポラ(円蓋)に描かれたキリストが印象的な聖堂で、
最高峰の演奏家によるコンサートが開かれ、
講習会には、音大生から、趣味でチェンバロを弾く人まで参加されていました。
最初の年に、カントゥス・ケルンの素晴らしい演奏が聴けたのが、印象に残っています。

ヴュルツブルグ音楽大学古楽祭
在学中に出演させてもらった音楽祭。
師匠・Glen Wilsonが、写真に写ってます!(3年前の写真)
バロックオーケストラが出来るようになったんだー・・・ へぇ~~~
私がいたころは、古楽の弦楽器は、ヴィオラ・ダ・ガンバ専攻しかなかったのですけど。

ボッパルトのライブカメラ
ライン川沿いに建つ、天皇皇后両陛下が訪ねられたこともある
ベルビューホテルからの景色です。
ボッパルト市は、故郷・青梅市との姉妹都市で、
市からの派遣により、生まれて初めて行った外国の町!
半年間、みっちりドイツ語を学んだ、思い出深い地です。
[PR]

by cembalonko | 2009-09-06 15:08 | 日々のいろいろ | Comments(0)