サンデーハーモニー演奏会

今日は、柔術の稽古をお休みし、
午後からアレクサンダーテクニックのレッスンと、
その後、母の所属する混声合唱団
サンデーハーモニーの演奏会のお手伝いに行ってきました。

サンデーハーモニーの団員さんは、
家族ぐるみでお付き合いをしていただいている方が多いのです。

会場に行って、団員の方からの第一声。

「お父様、どうなさったのですか?」

私「・・・?父、どうかしたんですか???」

知らぬは実娘ばかりなり・・・
父は、ちょっとしたことで、おでこのあたりに発疹、
皆さま、それを心配してくださっていたのでした。
合唱団関係者の方が、私よりもずっと頻繁に会っていらっしゃるわけで・・・
これからも父母のこと、よろしくお願いいたしますね~!

♪ ♪ ♪

さて、私は受付部隊で参戦!
プログラム配り、楽屋への花束届け、VIPの先生のご案内係などなど。
今回のコンサートに使用した、
バイカウント・クラシックオルガンは、
私がご紹介した関係で、
その音色が気になっていましたが、結局、会場内では聴けず。残念・・・
会場の外で聞いていた限りでは、本物のパイプオルガンのように、
多彩な音色が聞こえてきました。
チェンバロの音色を混ぜたところもあったとか!

♪ ♪ ♪

帰りに、妹とモスバーガーでお茶。
新居の準備で忙しい妹。でも、楽しそうでいいな~♪
[PR]

by cembalonko | 2009-10-18 00:27 | 音楽 | Comments(0)