言葉たち

「今日と言う日を迎えられなかったあなたの代わりに、
今日という日を私が精いっぱい生きます」

そんなの、きれいごとだよね・・・


「自分が自分を必要としているかさえ分からなくなっている」

そんな悲しいこと、いわないで・・・
と、その言葉を聞いたときに思った。
でも、その気持ちは、痛いほど理解できた。


「明日や今については、憂えてばかりいても何も変わらん。
その状態のまま進むか、その状態をぶっ壊して進むかしかない。」 byさいとうさん

壊すべきは、長年、澱のように溜まった、
自己嫌悪・自己否定・自分を卑下する思考回路。
それがだめなら、自分が壊れる前に、
自分を壊してしまうか。
一度壊して、耕して、新しい種を撒く。それもいいかもしれない。


しばらくお休みします。
コンサート情報・公開講座情報は、随時更新します。
もし生存確認したい奇特な方がいらしたら、mixiのサンシャイン牧場へ・・・ ←新手の勧誘?

[PR]

by cembalonko | 2009-10-25 00:11 | 日々のいろいろ