「鍵盤楽器を聴き触れよう」 終了!

久しぶりにログインしました~

レクチャーコンサート、終了!
ご来場いただいた皆様方、本当にありがとうございました。
「お子さんが少なめ」と伺い、
お子様向けバージョンではなく、
普段のレクチャーコンサートに、
自動的にスイッチが切り替わってしまいましたが、
わかりやすくお話できていたでしょうか?
選択曲はどうだったでしょうか?ご意見をお聞かせください。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

さてもうひとつ。
昨日、妹が無事にお嫁に行きました。
おとといの夜、私も
レッスンの帰りに、「本番荷物」をごろごろ引きながら
実家へ行き、家族4人で夕食をしました。

妹の好きなエビフライと、
妹が2歳のとき肺炎で入院し、
退院してすぐに丸ごと一尾たいらげた(!)というカマスの塩焼き などなど・・・

ここ一週間、
ずっと実家にいた妹を送り出す親の気持ちを考えると、
私も辛くなって、うちで一人で泣いていたりした、ヘンな姉でした。

いつかはこういう日が来る、という日が来たのは、
喜ばしことですし、皆が待っていたことではあるけれど・・・
理性と感情はいつも、別のところにあるものですね。

昨日のコンサートの前、ランチをした二子玉川の中華料理店で、
紅白饅頭のプレゼントが!!!
単なる偶然でしたが、嬉し涙がにじんできてしまった、ヘンなお客でした。


===コンサート記録===

鍵盤楽器を聴き触れよう
2009年11月1日(日) 午後3時開演 (2時30分開場)
松本記念音楽迎賓館

親子向け参加型レクチャーコンサートです。
鍵盤楽器の特徴を聞き、音色の違いを聴き、自分で鍵盤のタッチを確認してみましょう。
体験する楽器 ・オ ル ガ ン ・ピ ア ノ ・チ ェ ン バ ロ
解説と演奏 チェンバロ:渡邊温子 オルガン:長井浩美
料金大人1500円 子ども500円 全席自由50名先着順

★他にもさまざまな鍵盤楽器の置いてある、松本記念音楽迎賓館ならではの催しです。
[PR]

by cembalonko | 2009-11-02 10:44 | コンサート報告 | Comments(6)

Commented by ひろ♪ at 2009-11-03 21:21 x
先日はとても素敵な演奏をありがとうございました。
HerbDropカレッジスタッフのひろ♪です。
チェンバロの繊細な音色はもちろんのこと、その歴史や背景
音の仕組みや作られた人のこだわりまで
この楽器の奥深さに触れられて感激でした!
記念館の雰囲気もとても印象深かったです。
素敵な時間をありがとうございました。
Commented by ビケ♪ at 2009-11-04 00:23 x
ひろ♪さま、遠いところをいらしてくださり、
ありがとうございました!
楽しんでいただけたのでしたら、本当にうれしいです。
北海のカモメとか、アメリカンインディアンの儀式に使う鳥の羽の
お話とかは、即興で出てきちゃったんですが^^;
もしよろしければ、またぜひ、コンサートにもいらしてくださいませ!

PS. いつかはハンドトリートメント、ありがとうございました。
繊細とは程遠いスジ肉がカタマったような手で・・・
お恥ずかしいデス!
Commented by くろみ at 2009-11-04 14:36 x
この前は本番前日なのに、ありがとう(^^)
なんとか無事おくたんやってます(^^;
今日のご飯は何にしようかな~~。。。(早くもネタ切れ?)
遊びに来てね~^^
Commented by ビケ♪ at 2009-11-04 22:22 x
こんばんは~!早くもネタ切れ?
ハートのゆで卵は・・・?

誰か作って・・・ご飯・・・(つぶやき・・・)   ドテッ・・・
Commented by みちこ at 2009-11-05 23:04 x
先日は、とても心に響く素敵な演奏とレクチャーありがとうございました^^
強風の中、帰りは気持ちも軽く心地よかったです。
松本記念迎賓音楽館も歴史を感じる素敵な場でした。

妹さん、ご結婚おめでとうございます。
嬉しい反面、寂しい気持ちもあるでしょうね^^
末永くお幸せに♪
Commented by ビケ♪ at 2009-11-06 09:07 x
先日はお打ち合わせなどお忙しい中、
本当にありがとうございました。
松本記念音楽迎賓館は、アクセスしにくい分、
都会のオアシスと言う感じの「異空間」だと思います。

妹の事もお気に留めて頂いてありがとうございます。
嬉しいことは嬉しいのですが、「これから大変ねぇ・・・」というのが
仕事を持つ同性の姉としての正直な気持ちでして・・・^^;
まあ、何とかするでしょう。幸せは自分たちでしか掴めませんからねぇ。