おいしい中華はいかが?

ううぅ~~~ うちのプリンタがちゃんと働いてくれないぃ~~~
せっかく綺麗に作ったレイアウトが、印刷できず、数時間のロス。 (-_-メ)

・・・ま、気を取り直して・・・

先日、中華のフルコースディナーに行ってきました。
とはいっても、どこぞの高級レストランに行った訳ではありません。
東京誠心調理師専門学校の「レストランシュミレーション授業」。
中国料理コースの2年生が、キッチンとフロア係に分かれて、
レストランでの仕事を実践体験する、というものでした。

さて、学校併設のレストランに入っていくと、
フロア係が多いのと、そのハイティーンの生徒さん達の緊張が伝わってきて、
なーんか、落ち着かない感じ。
うっかりお水でも頼もうものなら、我先にと10人くらい寄ってきそう・・・
まあ、そこは、ういういしいということで、目をつぶってあげましょう☆

お料理は、中華なのに、脂っぽくなくて、
素材の持ち味を生かした、さっぱりしたお料理が揃っていました。
クォリティーは予想以上に高かったです。
量も味付け・見た目も、どちらかというと女性向きかな?
そして、決してぜいたくな素材を使っている訳ではないのに、
充分に手をかければ、こんなに素晴らしい料理になるのだ、
ということを、教えてくれました。
設定されたお値段では、いくら授業とは言え、申し訳なく思うほどでした。

***メニュー***

前菜 いろとりどり三種盛り
f0018790_8493859.jpg
お野菜を湯葉で巻いて焼いたもの、チャーシュー、スズキのテンメンジャン添え、など。
大葉にのっているのは、キンシンサイという、ユリ科の花だそうです。

中華風トロン茶碗蒸し・・・
写真はありませんが、卵に対する出汁の割合が多いとのことで、
とても柔らかくてとにかく、舌触りがなめらかでした♪

柔らか白菜黄金ソースかけ
f0018790_8533538.jpg
このお料理、感動しました!
とろとろに柔らかく蒸した白菜に、ニンジンとジャガイモのピューレがベースのソースがかかっています。
このソースが美味しくて、フレンチだったらパンですくってお皿ぴかぴかになるまで食べたかった!

鶏肉の野菜巻き照り焼きソースかけ
f0018790_8564997.jpg
写真の右隅。
あとは、大根にホタテソースがかかったものと、サツマイモ。
照り焼きソースは、私にはちょっと甘かった感じでしたが、
付け合わせも、いい仕事されていますね~!

大海老とそら豆のカラフル炒め
f0018790_8583025.jpg
炒め物なのに、サラダ感覚。
炒め物の下には、ねぎやラディッシュの千切りが敷いてあり、
生野菜もたっぷり頂けます。
ラディッシュのピンク色が散っているのが、色合い的に可愛いかったです。

さっぱり スープタンメン・・・
麺の割合より、野菜の割合の方がずっと多いという、ヘルシーな感じ。
このタンメンも、スープが美味しかったです!
(美味しすぎてもう、写真なんかどうでもよくなってた)

黒胡麻プリン ミルクかけ・・・
粗挽きの黒胡麻がたっぷり!香ばしい香り♪
プリンの上には、白キクラゲとナツメが添えられていました。
おかわりしたかった・・・(上に同じ)

*****

さて、これはあくまで、授業、ということなので、
年長者としては、一応、生徒さん方のためになるように振る舞わなければなりません!
(ならないことはないんだけど・・・一応ちょっとは意識してみた)
私たち、ウェーターさんを捕まえては、いろいろ質問をしてみたり、
素直にお料理の感動を伝えてあげたり。
質問したのは、別に意地悪したかったからじゃなくて、
あまりにお料理が美味しかったので、
本当にいろいろ訊きたくなったからです。
食べ終わった後に配られたアンケート用紙には、
欄外まで懇切丁寧に記入してあげました!

がんばれ~!未来のオーナーシェフたち!!!
[PR]

by cembalonko | 2009-12-17 09:08 | 日々のいろいろ | Comments(0)