これからの活動予定

これからのコンサートは、こちらをご覧ください。 NEW! 
これからの公開講座は、こちらをご覧ください。 NEW!  

f0018790_020432.gif無料メルマガ「月刊バロック通信」のご登録は、こちらからどうぞ!


[PR]

by cembalonko | 2017-11-30 10:58 | これからのコンサート | Comments(4)

Commented by のいちご at 2012-03-30 21:13 x
コンサートとってもすてきでした。
コンサートのあと風流楽の話をしましたら、ぜひ渡邊さんのチェンバロと合奏したいとの申し出がきました。
オーケストラの団員で渡邊様あてのお手紙も付いています。このオーケストラは50名以上での編成で、1200名の会場で定期演奏会を行っています。

風流楽にとっても、渡邊さんにとってもプラスになるよい話だと思います。書状は直接お渡ししたいので、中村様に仲介のお話をしました。東京の駅であれば、どこにでも伺います。中村様のお立会いで、お話の場を設けていただけませんでしょうか。

お手紙を出した人は偶然にも今回の松本記念音楽迎賓館の近くと思われるお住まいの方で、今後の風流楽の公演にも力になっていただけると思います。12月のクリスマスコンサートは鑑賞したいといってくれました。
この方は、バイオリンを弾いています。合奏したい楽曲と楽譜も届いています。

よろしくお願いします。
Commented by cembalonko at 2012-03-30 23:21
コメントをありがとうございました。
ご提案の件ですが、詳細が分かりませんと、
お返事はしかねます。
Commented by 林佐知子 at 2012-03-31 22:00 x
渡邊さん、素晴らしいチェンバロ演奏ありがとうございました。詩に心揺さぶる曲が組み込まれ、野田さんの透明感溢れる朗読と、みごとにひとつの素晴らしい世界になっていました。たいへん感動しました。いまもまだ、心にあなたのチェンバロが聴こえています。ぜひまた、お願いします。詩の朗読とチェンバロ、ほんとうにすてき。すっかりファンになりました。
Commented by cembalonko at 2012-04-01 10:40
林佐知子さま、心温まるコメントをありがとうございました。あの、素晴らしい言葉の数々を紡ぎだされた作者直々にコメントを頂くなんて、光栄すぎてクラクラ・・・です。午前の部に林さまがいらして下さるとのことを、野田さんより伺っており、今回のあのような形での公演形態が、作者の方の意図を違えないかどうか、とても不安でしたが、温かいお言葉を頂き、安堵いたしました。本当にありがとうございました。