そうなん・・・ですか?

f0018790_23541421.jpg

あのですね、3つ前の「滝ですよ!」の投稿の時、
「川俣川渓谷自然観察園遊歩道」を歩いていたんですね。

このネーミングって、のどかな感じじゃないですか?

実際、遊歩道が始まるまでは、
木漏れ日を浴びながら、気持ち良く、
なだらかな林道を歩いていたんです。
それが次第に、勾配は急になるし、
土が水分を含んで滑りやすくなるし、
「滝ですよ!」の吐竜の滝から先は、
道無き道を行くような、ロッククライミングまがいの箇所が続き、
うっかりすると、本当にルートを外れてしまうという
アドベンチャラスなコースに変貌!

私達も、一度道を外れてしまって、
カモシカくらいしか登らないような岩肌にへばりつく羽目になったこともあり、
厳しい自然を存分に堪能いたしました!
お陰で足全体が筋肉痛ですぅ・・・

遊歩道っていう言葉に惑わされてはいけなかった。
だけどせめて、観光案内所で配ってるルートマップなどに、
「トレッキングシューズか軽登山靴をオススメします」くらい
書いておいてくれれば・・・

なーんて思っちゃうのは、過保護に慣れた悪い癖?

ちょっとハイキングのつもりでも、
ちゃんと事前に詳しく調べましょうー(汗)

写真は、まだのどかだった頃の林道の様子
[PR]

by cembalonko | 2010-08-16 23:54 | 日々のいろいろ | Comments(0)