風流楽(ふる~ら) チャリティーコンサートのご案内

みなさま、日本中が地震に揺れ大変な状況ですが
ご無事でお過ごしでしょうか?
東北関東大震災で被災された皆様と関係者の皆様には、
心よりお見舞い申し上げます。

私達「風流楽ふる~ら」の今できることを考えて、
3月30日開催予定のコンサートを、
被災地への義援金チャリティーコンサートにしようと話し合いました。
もし、私達のコンサートを聴きにきてくださり、
ご一緒に被災地への想いを義援金として送らせて頂くことができましたら、私共もうれしいです。
コンサートの収益の50%を義援金として、日本赤十字社を通して被災地へ届けたいと思います。

30日のコンサートはイギリスに伝わる妖精のお話や、
「埴生の宿」など、日本人になじみの深いイギリス民謡などをお届けします。
語り・野田香苗は日本語の美しさで、
原爆ドームコンサートでも有名な歌い手・千曲風羽は祈りの歌声で、
チェンバロ・渡邊温子は箏の音にも似た優しい音色で
日本人の心に触れます。
お子さんから大人まで楽しんで頂けるステキなプログラムが出来ました。

その時期、桜も咲き始めているころかと思います。
震災以来、緊張に見舞われていることと存じますが、
美しいイギリスの音楽とお話でひととき、お心を潤して頂ければ幸いです。

日時 3月30日(水) 1回目11時30分開演、2回目14時00分開演(約一時間)
チケット 前売 大人2000円(当日2500円)小学生1500円
各回定員 50名(全自由席)
パンフレットはこちら!
会場 松本記念音楽迎賓館(世田谷区岡本2ー32ー15)
小田急線「成城学園前」、東急田園都市線「二子玉川駅」よりバス
演目 春の日の花と輝く(アイルランド民謡) 埴生の宿(イングランド民謡)
    流れよ、わが涙(ダウランド作曲) 戻っておいで、甘い愛が招く(ダウランド作曲)
    こよなく美しい島(パーセル作曲) バラよりもかぐわしく(パーセル作曲)
    パヴァーヌとガイヤルド(バード作曲) 
『島めぐり イギリスのむかしばなし』(新読書社)より、イギリスに伝わる妖精のお話 他

出演 風流楽(ふる~ら)
    千曲風羽(ソプラノ)野田香苗(語り・朗読)渡邊温子(チェンバロ)

みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

お申し込みは、この記事への非公開コメントか、
cembalonko2002♪excite.co.jp (♪マークを@マークに変えて下さい)まで
メールを頂ければ、折り返しご連絡をさせて頂きます。
[PR]

by cembalonko | 2011-03-17 09:24 | これからのコンサート | Comments(3)

Commented at 2011-03-20 21:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-03-20 21:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cembalonko at 2011-03-21 23:18
ありがとうございます!それでは詳細をメールさせて頂きます。
ご賛同、ありがとうございました!