「受け身」って能動的なものなんだ!

柔術の稽古にて。
いつも受け身が下手な私なのですが、
昨日、師範に言われたことで、目からウロコが落ちました!

「『受け身』は受動的なものではなくて、能動的なもの」

・・・技を受けた時に、能動的に自分の身を守る姿勢をとるのが
「受け身」、なんですねー
考えてみたら、当たり前のようでいて、
言葉にして頂いて初めて、腑に落ちました。 だからといって上手く出来る訳じゃないけどー^^;

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

さて、明日は多摩市の観音寺で弾いてきます。
音楽作品の50パーセント以上がキリスト教音楽である
バロック音楽の世界にいながら、
今年に入ってお寺さんでの演奏は、すでに3回目。
日本人らしくてよろしい。ってことで、頑張ってきまーす!

「音楽現代」6月号 まだの方はぜひ読んでね~♪
「震災に際して、音楽家に何が出来るか」についての記事を書いています。
こちらから送料無料で買えるようですよ~!
f0018790_9331015.jpg

[PR]

by cembalonko | 2011-05-29 09:49 | 古武道 | Comments(0)