強力!晴れ女s!

一昨日、多摩市の「せきど観音」観音寺での演奏が、無事終了しました。
その日の朝は、台風の余波で、雨・・・
でも、朗読の野田香苗さんと待ち合わせた聖蹟桜ヶ丘の駅に着くと、
雨はあがり、
お寺に到着したときには、日が射してきました!強力な晴れ女パワー発揮!

今回のお呼ばれは「施餓鬼法要」の前に、
父母の恩を説いたお経「仏説父母恩重経」の口語訳版を、
朗読と音楽でお檀家さんに聴いて頂くという趣旨でした。

私たちが演じた後には、総勢11名のお坊さま方が唱えるお経やご詠歌を、
お檀家さんの皆様と一緒に、聴かせて頂きました。
11人のお坊さま方のバス・バリトンのお声に包まれるのは、心地よかったです~♪

当日の模様は、野田さんがブログにUPしていらっしゃいます!写真入り!

今日はこれから、6月11日の震災チャリティのリハーサルでーす!
ところで、どなたか楽譜を書くソフトでおススメがあったら教えてくださいマセ!
(昨夜2時までかかってやっと一曲書いたのだ・・・眠・・・)

====コンサート報告======

多摩市 観音寺 施餓鬼会
2011年5月30日(月)14時開演(参加については会場へお問い合わせください) 
東京都多摩市・観音寺 

出演 朗読 野田香苗  チェンバロ 渡邊温子
※ 仏説父母恩重経 というお経がベースになった物語を、音楽とともに作品化し、初演しました。
[PR]

by cembalonko | 2011-06-01 09:26 | コンサート報告 | Comments(0)