蔵書印入り中古本の件&Amazonからのお返事

前の記事の続きです

学校関係(蔵書印の学校ではない)の方からのコメントで、
「大学図書館も所蔵スペースの関係で、
本を古書市場に出すことがあるらしい」とのことを伺いました。

また、私が見落としていたようなのですが、
出品者からのコメントには「蔵書印がある」ということが
明記されていたようです。

以下、Amazonからのお返事です。
これを読む限り、件の本、持っていても大丈夫そうですね・・・

===ここから===

Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。

ご指摘いただきました通り、このたびのご注文商品『創造 現場から・現場へ (表象のディスクール)』は出品者「オンライン書店アップサイド *アマゾンセンターから発送は送料無料 24時間内出荷」が販売する商品でございます。このたびは、当サイトのご案内に誤りがあり、お客様にご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。

また、あわせて確認いたしましたところ、ご注文商品の出品時のコンディションとコメントは、以下のように記載されていたことを確認いたしました。

---------------------------------------------------------------------
コンディション:中古品、可
出品者のコメント:◆見返しに蔵書印あります。外観は表紙カバーにスレ・ヨレがあり、並の使用感があります。中身は使用感少なく状態良好です。クリーニング済。梱包発送はアマゾンから。
---------------------------------------------------------------------

このたびのご注文商品については、出品者がもともと蔵書印のある商品であることを明記したうえで商品を販売しております。当サイトでは、蔵書印が付いている商品の場合、コンディションが「良い」か「可」の状態であれば出品が可能と定めております。お手元の商品は出品規約を違反するものではございませんので、ご安心ください。

しかしながら、今回のご注文商品については前回のご案内にも誤りがございましたため、返品をご希望の場合は着払いでの全額返金を承ります。お手元の商品は、お手数ですが郵便事業株式会社集荷サービス、宅配便または郵便局のゆうパックを使って着払いでご返送ください。(後略)

===ここまで===
[PR]

by cembalonko | 2012-01-30 01:02 | 日々のいろいろ | Comments(0)