やっぱり譜面は手書きが一番♪

f0018790_912668.jpg

楽譜を書くソフトも買ったけど、
やっぱり手書きになっちゃいます・・・
机を消しカスだらけにしながら・・・

というわけで、クリスマスキャロル・メドレー、今年の新作が出来ました!

風流楽クリスマスコンサートにて、お披露目です。

12月8日(土)は、成城学園前・二子玉川の松本記念音楽迎賓館に、是非お越し下さいませ!

今回はゲストに、古楽のソプラノ歌手・山崎千恵さんをお迎えいたしました。

バッハ・ヘンデルなどバロック時代の作品はもちろんのこと、
イタリアのカンツォーネや、クリスマスキャロル・メドレーも、
チェンバロ伴奏にのせてお楽しみ頂きます。
(風流楽クリスマスコンサートでしか聴けません!!!)

朗読と音楽のコーナーでは、今回初めての試みとして、
日本人作家によるエッセイと音楽との組み合わせに挑戦。
塩野七生さんの「イタリアからの手紙」より2編、
明るい陽の光や、どことなく漂う哀愁を、
異国情緒あふれる音楽とともにお届けします。


風流楽クリスマスコンサート
12月8日(土)13:00/16:30(同じプログラムによる2回公演)
松本記念音楽迎賓館(03-3709-5951)
http://ongakugeihinkan.jp/access/index.html
出演 ソプラノ(ゲスト)山崎千恵 チェンバロ 渡邊温子 朗読 野田香苗


お誘い合わせの上、ご予約・ご来場をお待ちしています!
[PR]

by cembalonko | 2012-11-29 09:01 | 日々のいろいろ | Comments(0)