風流楽 「春のコンサート」 のご案内

f0018790_21591948.jpg

桜の季節恒例「風流楽(ふる~ら)春のコンサート」のご案内です。

今回の公演では、安房直子作「猫の結婚式」という物語を取り上げます。
春にふさわしい、気持ちをうきうきとさせる物語に、
さまざまな場面や登場人物の心情に合わせて選んだ
チェンバロの名曲をちりばめ、音楽物語に仕上げました。
チェンバロの独奏では、皆様がおそらく一度は耳にしたことのある
バッハ作曲「フランス組曲ト長調」をお届けいたします。

本公演は休憩なしの、約一時間の予定です。
各公演後には、会場・松本記念音楽迎賓館の
1,500坪の庭園の桜を眺めながら、
お抹茶とお菓子が頂けるコーナーもあります(要予約、300円)。
春休みのひとときを、美しい洋館でのんびりと、
音楽と言葉のコラボレーションをお楽しみ頂ければ幸いに存じます。

皆様お誘いあわせてのご来場を、心よりお待ちしております。

チラシのイメージイラスト提供・ムクムクさん
可愛い猫の皮細工のショップもやっていらっしゃいます。

f0018790_23232052.jpg
魅力的な空飛ぶ猫の絵が、
公演のイメージを膨らませてくれました。
ムクムクさんに感謝です!
[PR]

by cembalonko | 2013-03-05 23:26 | 音楽 | Comments(2)

Commented by うずまき at 2013-02-22 21:27 x
『おでんの日』でもあります。ふーふーふー、ですって(^^;;
Commented by cembalonko at 2013-02-22 22:04
そうなんですかー。今年はまだ、おでんが恋しいくらい
寒いしね・・・