片づけられないアナタ ・・・ていうか、ワタシ。

私は片付けが苦手です。
初めて一人暮らしをした留学中の
私の部屋を訪ねてくれた人は、きっと証人になってくれると思う(笑)
私の夫も片付けが苦手。
一緒に住んでる人が言うんだから、間違いない。

部屋の片付き具合がその人の精神状態を表す、という人がいます。
ふーん、そうかもね・・・ということで、最近、
この片付け苦手組2名が居住中の家の中を、少しずつ片づけ始めました。
まずは、演奏の度に増えていくコピー譜をファイルすることから始め、
組み立て式の棚を組み立て、本棚の総点検、押し入れの総点検、
居間のプチ模様替え・・・と、夜な夜な少しずつやっています。

ところが昨日、居間のプチ模様替え後に、出かけて帰って来たら、
部屋はすっきりして気持ちがいいのだけれど、
なーんとなく、寂しかった。
そこで「飾り過ぎ」と仕舞い込んだ額縁を、もう一度出してみたり・・・
何なんだか、もう。

====

実は私の母も、片付けが苦手なのですが、
モノが曲がって置いてあるだけでイラっとくる父と、
よく来年金婚式が迎えられるというところまで
一緒に居られたものだ、と娘ながら関心します(笑)

でも私は、手に届くところに筆記用具があったり、
ポータブルCDプレーヤーが置いてあったり、
読み物が散らばっていたりした居間のテーブルのそばにいるのが、
とても居心地が良かった。
考えてみれば、実家の冷蔵庫の中も、スカスカだった試しがない。
私にとっては、物があふれている、というのは、
母の愛情の証のような気がしていて、
家族に不自由をさせないように、という母の思いが、
そのごちゃっとした実家の居間にも
満たされているような気がするのです。

====

結局のところ、片付け、といっても
自分が居心地のいい空間を作ればよいかな~と。
どんなに部屋をきちんと片付けたところで、
精神状態がとっ散らかっているのは、簡単には変わらないと思うし。
いろんな人との関わりに悩んだり、
身の丈以上のことがやってきてバタバタ足掻いたり、
まあそうやってこれからも
とっ散らかって生きていくんだろうな~、と思います。



だんしゃり の漢字が分からなくって検索してしまったよ・・・出てこないけど・・・(笑)
[PR]

by cembalonko | 2013-09-14 14:39 | 日々のいろいろ | Comments(2)

Commented at 2013-09-15 01:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-09-15 01:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。