日本チェンバロ協会の研修会

f0018790_23243225.jpg

しばらくブログの更新が滞っていてすみませんでした。

今日はあっちで7台、こっちで5台、種類の違う鍵盤楽器に触らせて頂く貴重な体験をしました。
それも、オリジナル楽器の珠玉の名品ばかり!
その楽器に触れるだけで、音楽になる、
ずーっとずーっと聴いていたい、個性と主張を持った楽器の「声」と、
思う存分戯れた1日でした。
生きてて良かった!

ショパンとか、うん十年ぶり(少しだけ誇張)に弾いちゃった!


弾いた楽器リスト

※ヴァージナル、ベントサイドスピネット、クラヴィコード、イタリアン、フレンチ、2×イングリッシュ

☆プレイエル、シュトライヒャー、2×スコブロネック、柴田雄康


締めは地中海料理。菜の花とレモンの香りの手打ちパスタで。
(W先生ありがとうございましたm(__)m)
[PR]

by cembalonko | 2014-01-22 23:24 | 日々のいろいろ | Comments(0)