牡蠣アレルギーの私にとっての、広島。

f0018790_1935210.jpg

f0018790_1935213.jpg

f0018790_1935259.jpg

広島の町歩き、ちょっと酷だったりする。
どこへ行っても、魅力的な牡蠣料理のお店やスタンドが並んでいるのに、
食べられないからだぁー(泣)

でも、夕食には念願かなって、穴子飯を頂きました!
穴子とご飯の間に錦糸卵が敷いてあって、美味。

デザートには、ティラミスと宮島プリンを半分ずつ。
この、宮島プリンっていうのが、カスタードが濃厚で、
カラメルソースではなく、爽やかなレモンソースがかかっているのです。
このバランスが、絶妙。

そのあと、もう一度ライトアップされた厳島神社を見て、
宿に戻りました。

宮島の夜は、早くにお店もレストランも閉まってしまいます。
そして意外と、暗いです。
[PR]

by cembalonko | 2014-12-26 19:35 | 日々のいろいろ | Comments(0)