ハノーファーからマグデブルクに向かっています。

f0018790_2372312.jpg

f0018790_2372365.jpg

ヨーロッパに来て、やっと晴れたと思ったら、
急なにわか雨にやられたり・・・
この時期の天気って、こんなに不安定だったかしら?

ヘーレンハウゼン庭園では、さまざまな趣向が楽しくて、3時間くらい過ごし、
ミュージアムがまた興味深く、結局、ハノーファーの街歩きに出たのは15時過ぎ!

雨の中での旧市街散歩につづき、
1913年に完成したという、宮殿のような新市庁舎を訪れ、
最後に、戦災で破壊されたまま保存されているエギディレン教会に行きました。
エギディエン教会には、姉妹都市の広島から送られた釣り鐘があり、
戦争の悲惨さを忘れないように、との警鐘を鳴らしているかようでした。

写真は、新市庁舎と、エギディエン教会です。
[PR]

by cembalonko | 2015-06-24 02:37 | | Comments(0)