風流楽(ふる~ら)第1日目終了!

立川・新紀元での公演が終了いたしました。
ご来場いただきました皆様方に、心より御礼申し上げます。
新紀元のスタッフの皆様、楽器運搬のYさん、受付のAさん、
温かいサポートを、ありがとうございました。

風流楽の春の公演は、これまで何度かご紹介していますように、
5年前の東日本大震災に心を寄せて行ってまいりました。
しかし、一昨日からの九州の惨事に触れ、
朗読の野田さんとともに、とても心を痛め、
今日も開演前は複雑な気持ちでおりました。
東日本大震災後に書かれた林佐知子先生の詩集を、今日
聞いてくださった皆様方は、さまざまな思いをもって
受け止めてくださったことと存じます。

現地では、きっと不安な夜を過ごされている方が多いと思います。
どうか、出来るだけ安全にすごせますように、
そして、どうか、必要なものが必要な方の手に届きますように・・・
今は、祈ることしかできませんが・・・

今日に引き続き、明日の公演でも、
熊本地震の被災者のための募金箱を設置します。

(本日の公演はうっかり写真を撮り忘れました・・・)

[PR]

by cembalonko | 2016-04-16 21:39 | コンサート報告 | Comments(0)