リコーダーコンサート終了!

昨夜はリコーダー教師Carole Rogentineさんのお宅で行われたコンサートで
G. Sammartiniのソナタを弾いてきました。
これで今回のワシントンDC滞在中の本番はすべて終了!
あとは、泊めていただいているReikoさんのレッスンと、
3年前にお世話になったWashington Recorder Societyの皆さんとの
ワークショップだけ。少し気が楽になりました。

♪♪♪♪♪

月曜日から泊めていただいているReikoさんの家には、
2匹のニャンコがいます。
私が着いた時には、駆け寄ってきてすりすり・・・
熱烈歓迎されました!(犬みたいな猫たち・・・)
そして、その日の夜にはなんと、私のベッドに入ってきてくれて、一緒に寝ました。
心地の良いベッドに、添い寝してくれる猫付きのお宅ってもう、
猫好きにはたまりませんわ~(ハート)

そうそう、今回もチェンバロ製作者のMark Adler さんの
美しいスピネットをお借りしました。
f0018790_22481076.jpg
猫たちは、スピネットの音が大好き。
弾いていると寄ってくるばかりでなく、ちょっと目を離すとこんな有様に・・・
f0018790_22543611.jpg
あ~らら~そんなとこにいていいのかしら~?
f0018790_22582959.jpg
チェンバロだーい好き♪

Markさんがこれを見ていないことを祈る・・・(笑)

3年前の猫たちの様子はこちら

[PR]

by cembalonko | 2016-05-26 23:12 | 音楽 | Comments(0)