目まぐるしく、秋スタート!

あっという間に9月も半ば過ぎ。
ここ一週間、目まぐるしくも充実した日々だったので、記録しておきます。

9月10日(土)神戸訪問
来年の1月7日(土)に、神戸市外語大学で公開講座をさせて頂くことになり、
その打ち合わせ。
神戸市内のレストランで、外語大の西川教授とお目にかかり、
その後、大学の会場を見学させていただきました。
f0018790_22010977.jpg
f0018790_22013467.jpg
自然に囲まれた開放的なキャンパス

翌日9月11日(日)は、午前中に大阪府茨木市のチェンバロ輸入代理店オワゾリールハウスを訪ねて、
様々な楽器を試奏させていただきました。
f0018790_22091256.jpg
製作途中のチェンバロ

その日の午後、高槻市の摂津響Saalにて『古楽でめぐるヨーロッパの古都』の公開講座。
この会場はドイツ留学時代にヴュルツブルクで同じ時期を過ごした
ピアニストの山口美樹子さんが、2年前にオープンしたホールで、
スタインウエイのピアノが設置してある、落ち着いた空間。
彼女の助力のおかげで、初めての関西での講演を無事に終えることができました。
f0018790_22072570.jpg
講座の様子 撮影:山口美樹子さん
f0018790_22131041.jpg
山口さんと(オワゾリールハウスにて)

===公開講座の記録===
f0018790_22451455.jpg

★★関西地区初!出版記念講座 in 高槻(大阪)
『音楽家が育った街をめぐる』

7月20日に新刊書『古楽でめぐるヨーロッパの古都』が発売されました。
それに伴い、今後各地で公開講座が開催される予定です。

ヨーロッパの美しい教会や城館…
それらが形づくられた時、そこに流れていた音楽はクラシック音楽の中でも「古楽」と呼ばれる、比較的早い時期の音楽でした。
本講座では、プロジェクタでヨーロッパの街の風景を映し出しながら、西洋音楽の誕生からモーツァルトの若い頃までの知られざる名曲を「音楽家が育った街」をキーワードにご紹介します。

●日時 2016年9月11日(日)14:00-15:30(開場13:30)
 〒569-1051 大阪府高槻市原104-95
●主催 生音MION 






[PR]

by cembalonko | 2016-09-17 22:16 | 音楽 | Comments(3)

Commented by k.n.in Kobe at 2016-09-17 23:23 x
西川です。日本一狭い公立大学である本学の、わりと見栄えのする所の写真をアップして下さり、ありがとうございます。
 今回の企画の、本学側で私以上に動いてくださっている山之内先生からも、よろしく言付かりました。
 1月7日、盛会にしましょう!
Commented at 2016-09-17 23:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cembalonko2002 at 2016-09-19 22:40
先日はお忙しいところお時間を作ってくださり、ありがとうございました。1月は、学生さん・ご来場くださる皆様方のために、有意義な会になるようにかんばりますので、何卒よろしくお願いいたします。山之内先生にもよろしくお伝えくださいませ。