ワシントン旅行記 その1 (写真入り)

21日(水)  ワシントンDC到着。
        いいお天気♪でも、じりじりと暑い!
        空港でサンドイッチでお昼にする。
        その量の多さで、アメリカに来たことを実感。
        Reikoさんの車で、お宅に直行。
        荷解きをし、音楽祭関係のあちこちに連絡をして、
        Reikoさんの家の周りを散歩。
        暑かった~~34℃くらいには感じた。
        夕方少し寝た後、お宅でお夕食。
f0018790_2244066.jpg
Reikoさんちの玄関
f0018790_2254117.jpg
ご近所の様子 閑静な住宅街です
f0018790_225864.jpg
Reikoさんの「猫友だち」のお宅の庭にて
f0018790_227116.jpg
Reikoさんちの長男、アルヴィン。
もう一人(?)、レスリーという子もいて、よく遊んでもらいました。
2人のお陰で、とてもリラックスできたのでした。


22日(木)  午前中はゆっくりして、午後、ヴァージニアのVeraさん宅で練習。
        Reikoさんに送ってもらう。
        Veraさんのおうち、素敵♪チェンバロ2台と、バージナルが1台。
        帰りは、Veraさんに地下鉄の駅まで送ってもらい、
        あとは自力で帰る。やっぱりかんかん照りで、暑い!
f0018790_2283882.jpg
Veraさんちのイタリアンチェンバロ。
サンルームには、息子さんの作ったプラモデルがずらっと並んでいました。
f0018790_22102977.jpg
同じく、フレンチ。両方ともJohn Phillips氏製作。
スタイルによる性格の違いはあるものの、2台とも、Phillips氏が理想とする
音が貫かれているのを感じました。
右端に(この画面では見えないかも)、息子さんのエレキギターが・・・
[PR]

by cembalonko | 2006-07-06 20:16 | | Comments(0)