チェンバロに描く人

Elisabetta Lanzoniという
チェンバロ装飾家の方が
新作が出来ると、メールを送ってくださるんです。
彼女が、どこで私のことを知ったのか、分かりません。
Early Music Americaの名簿か何かかな・・・
ともあれ、ご紹介したいと思います。

新作  

私の感想は・・・
Web上では、もちろん実物と違って見えるのでしょうが、
ちょっと毒々しすぎるような印象・・・
個人的には、もう少し、静的なタッチ・筆遣いの方が好きかな。
[PR]

by cembalonko | 2006-10-02 10:09 | 音楽 | Comments(5)

Commented by くろみ at 2006-10-03 10:17 x
すごぉ~~い(☆☆)
綺麗だけど、私は登り龍のほうがいいなぁ~~(笑)
・・・また、増えないよね??I家畳部屋・・・
Commented by ビケ♪ at 2006-10-03 21:37 x
いや、なんだったら「お椀ちゃん」に登り龍描いてもらう?
某抽象画家に・・・(笑)
で、外側は、いつか、くろみがくれたイラストみたいな、
ラーメンどんぶり模様ってのは?
これで、中華レストランでの演奏にも対応できます!・・・なーんて。
Commented by くろみ at 2006-10-04 16:14 x
お!また新しい営業ですな!(笑)
来々軒コンサート♪
Commented by MIAU at 2006-10-05 00:12 x
それなら、ソンブレロとサボテン柄で、メキシカン!てのもお願い!目指せドンタコスコンサート!(便乗っ、二匹目の同情!)
Commented by ビケ♪ at 2006-10-05 00:54 x
Elisabettaさんとこに、チェンバロのフタを送って、
登り竜とサボテン柄、リバーシブルでお願いしよう♪そうしよう♪
(そんなもの描いてくれるんだろーか)

・・・おいしいメキシカンが食べたい~