寝言

ダンナは、夢の中でしかストレスが発散できない人種のようである。
ストレスがたまっているときには、非常にはっきり、寝言を言う。

彼のスタンダード

なんでオレがこんな目にあわなくちゃいけないんだぁぁぁ~~~

*****

夕べも、夜中にうなりだした。
隣で目が覚めてしまったので、
しばらく様子を見てると、こんなこと言ってた。

お行儀悪いでしょう~~~?

寝言だと分かっていたけれど、訊いてみた。
(以下 ビ=わたし だ=ダンナ)

ビ 「だれのお行儀が悪いの?」
だ 「○○(私の名前)でしょう~~~?」
ビ 「(!?)どういうときにお行儀悪いのよ?」
だ 「そんなの、自分で考えなさいよ~~~」(はぁ?)

・・・言い終わったら、寝息立てて反応がなくなった・・・


それから、約1時間後。
またうなりだしたので、見てたら目を開けた。
もう一回訊いてみた。

ビ 「さっき私の行儀悪いって言ったけど、どういう時そう思うのよ?」
だ 「ときどきそういうことあるよね~~~」(答えになってないんですけど)

・・・すぐ寝息・・・

*****

朝起きてから、このやり取りのことをダンナに話したが、
全く覚えていなかった。
言いたいことがあるんだったら、
ちゃんと意識がある時にはっきり言って欲しいものである。
しかし、私がダンナのストレスになっていることは、
確かなようで・・・ (私って、お行儀悪いかしら?とほほ・・・)
[PR]

by cembalonko | 2006-10-30 00:43 | 日々のいろいろ | Comments(2)

Commented by MIAU at 2006-10-30 10:28 x
まさか、後ろ足で楽譜めくってるとか・・・?肉球あるとめくる時便利よね~。にしても、寝ていても「お行儀」のことを考えるなんて、なんてきちんとしただんな様。うらやましぃ・・・。我が家はマナーは前世に置いてきたでし。

そうそう、昨日珍しいもの見ました!
K糸町の路地を歩いていたら、きじ猫ちゃんが何か咥えてこっちに向って走ってくる!よぉく見たら、小さなネズミ!でもって私のすぐ目の前で道を横断するとゴミ袋の山に向って行き・・・と見ると、そこには一回りちいさな猫ちゃんが顔を出してる!そして2匹はゴミの中に消えて行ったのでした。そういや、ちょうどお昼時・・・。
お母さん猫だったのかなぁ。この時期、まだ子猫は子猫の大きさなのかな?猫博士のビケ♪先生、ご存知?
それにしても、なんでカメラを持ってなかったんだ!
Commented by cembalonko at 2006-10-31 00:57
冬が近づくと、前足の肉球がかさかさになっちゃうからね、
後ろ足でやってみたんだけど~
せっかく治ったどこかをまた痛めそうだからやめようと思って。

この時期に子猫か・・・猫って、さかりのつく時期が年に2回あるような
気がするけれど・・・
ワガハイは猫博士じゃなくて猫なので分からないでし。