いろいろ感動♪

昨日、中央大学混声合唱団の定期演奏会
「メサイア」の公演が終わりました。
・・・緊張しました。
急に、責任感じちゃったんだわね。
毎年、4年生=中大混声最後のステージとなる人がいる、と思うとね。
それと・・・本調子じゃない時期を経て、
演奏の場面で、いつもよりも周りが、
よく見えるようになったような気がしました。

合唱団の皆様は、毎年の通り、本番が一番良かったです。

個人的には、指揮の白石先生は言うに及ばず、
後半が始まる前に、緊張してる私の気持ちを
○○トークでほぐしてくれた、高校の同級生オーボエM君とか、
拙い通奏低音をカバーしてくれようと、いろいろアドヴァイスをくれた
コントラバスのMさんとか、感謝してます。ありがとう。

*****

そして、今日、The kojing revueの東京ライブを聴きにいきました。
2曲だけだったけど、行って良かったです。
このことについては、また書きますね!
書きたいこと、いっぱいあるので。

*****

さて、明日はリサイタルです。
立川・新紀元にて、2時~と6時半~です。
お近くの方は、ぜひいらしてくださいませ!
(母屋のコンサート案内を参照してください)
[PR]

by cembalonko | 2006-11-12 23:02 | 音楽 | Comments(0)