講座終了&ラテンダンス♪

昨日、日野の講座が、無事終了しました。
いらしてくださった皆様方、本当にありがとうございました。
そして、イタリアンヴァージナル(小型のチェンバロ)を
お貸し下さった山野辺暁彦さんに、心から感謝いたします。

ご自身で楽器製作もなさる山野辺さんは、
古楽器の魅力をより多くの方に伝えることに、
非常に熱意を持っていらっしゃる方なのです。
なんと、高校生以下のお子さんに、この12月から1年間、
無料で、クラヴィコードなどの小型鍵盤楽器を貸してくださるそうです。
貸し出しに当たっては、小論文などで選考があるそうです。
お問い合わせは、042-635-3784 山野辺さんまでどうぞ。

*****

その日の夜、「ラテンダンスカンパニー」の公演を、
新宿文化センターに見に行きました。
この公演は、フラメンコ、タンゴ、サンバ、サルサという
超有名な4種類のラテンダンスが、
シェークスピアの「オテロ」を下敷きにしたストーリーに乗って、
次々に演じられていく、というものでした。

私個人としては、別にストーリーは無くとも、
ダンスの美しさだけでも、充分に楽しめたような気もするのですが、
演出のハデハデさや、ストーリーがあることの分かりやすさも、
エンターテインメントとしては、大事な要素だったんでしょうねー。

私が惚れたのは、一人の女性フラメンコダンサー
身のこなし、体の線すべてに品格があって、
踊っていない時でも、常に存在感があって、
目が離せませんでした。
私が男だったら、
「ああ~あなたこそ、フラメンコを踊るために生まれてきた人だ!」
とかいって、熱~くプロポーズしたいぞ!!!

公演も、とてもとても良かったのですが、
もっとすごかったのは、カーテンコール
出演者全員が客席に下りてきて、
お客さんと握手やハイタッチをしたり、
舞台の上から紙テープや、
ダンサー自身が着ていた汗だらけのTシャツを投げたり、
いかにもラテン系!な大サービスでした。
憧れのフラメンコダンサーが近くに来た時には、ドキドキしました・・・
(私って変?)
カーテンコールだけで20分くらいやっていたかな。
楽しかったです!
[PR]

by cembalonko | 2006-12-17 23:04 | 日々のいろいろ | Comments(3)

Commented by MIAU at 2006-12-19 15:57 x
あ~、山之辺さんとこの楽器使ったのね~!クラヴィコード、例の鍵盤楽器講座で触りましたよ~(弾いたとはさすがに言えない・涙)。借りようか真剣に悩んだけど、ごちゃごちゃな我が家を考えると楽器さんが余りにも可哀想であきらめました・・・。
さて、クリスマス前にあそぼ~の件、ちょっと余裕がないので、代わりに薄っぺらくて酒好きのサンタとトナカイに遊びに行ってもらう事にしました~。北海道の可愛いクマさんとの写真も入ってるよ(笑)
Commented by ビケ♪ at 2006-12-19 22:05 x
あらら!いつも身代わりの方(?)に遊びに来てもらってすみません。
写真も楽しみです!
ところで、MIAUちゃん大丈夫~?
忙しすぎて、オーバーヒートしていない?
こっちは、無理せずゆっくり・・・っていうペースでやってます。
来年のコンサートの準備とかも、ぼちぼち始まってるんだけどね。

クラヴィコード、借りちゃったらぁ~?
Commented by ビケ♪ at 2006-12-21 06:50 x
MIAUちゃん、届きました!ありがとう!
昨日携帯メールにメッセージを入れようと思ったら、
戻って来てしまいました。また連絡します。