ナポリの光と影

昨日は、演奏会に行ってきました。
「ナポリの光と影~F. マンチーニ リコーダー・ソナタ集」

ナポリの宮廷楽長を目指すも、
A.スカルラッティに阻まれ、
なかなかその地位に就けなかった作曲家、F.マンチーニ。
そして、その宿敵A.スカルラッティの作品が演奏されました。

息つく暇も無く繰り広げられる、ハーモニーのドラマ。
それも、どこに連れて行かれるか分からない、
裏切られっぱなしの展開・・・
リコーダーとチェロとチェンバロの音の洪水。
あまりに濃ゆーい世界に振り回されて、
心地よい疲れを伴う幸せ感。
タイトルの「光と影」を存分に味わい尽くせた2時間弱。ふぅ・・・

*******

今日は、北区の「アクアビクス講座」に初参加。
昨日、フィットネス用の水着を新調しちゃったのだ♪
トップは、細かい蝶の模様が縞状になっている寒色系。
ボトムは、黒。腿の上の方まで隠れるし、引き締め効果がありそうでGood!

1時間、水中で動きっぱなしでしたが、
それほど疲れず、終わった後は、とても爽快でした。
腰痛以来、知らないうちに庇っていたのか、
右半身の筋力が落ちているのに気がつきました。
これじゃリハビリだわ。
明日、筋肉痛にならなければいいけど。
[PR]

by cembalonko | 2007-02-01 23:12 | 音楽 | Comments(0)