突撃!北海道旅行記(その2)

6月2日
朝5時起き。羽田8:00発のANAだったけれど、
離陸待ちで時間がかかり、
先方(北大総合博物館)との約束が気になるところ。
11:30から、台風で倒れたポプラの木で作られたチェンバロの
デモンストレーションが予定されていたのです。(詳しくは後述)

札幌・千歳空港には、定刻より少し遅れて到着。
10:40ごろ、札幌駅着。北大正門前のコンビニで、
電池切れの私のために、お菓子とコーヒーを買う。
しかし、博物館内は飲食禁止で、結局食べる時間なし・・・ (TT)
f0018790_924303.jpg
北大正門前

館内に入り、何度かメールのやり取りをした、
学芸員のK先生にお目にかかり、
寝起きの指とアタマのまま、ポプラチェンバロくんにも「初めまして!」
鍵盤側の覆い板をはずした時、
「ポプラって、なんて軽い木なんだろう!」と思った。
f0018790_9263632.jpg
木目が美しいです

案の定、楽器の音も、イタリアンっぽい軽い歯切れのよさを残しつつ、
音の伸びがよく、製作者・横田誠三さんの意図される通りの音と思いました。
コンディションは、横田さんも心配されていたように、
3箇所ほど、プレクトルムが、弦に届いていない箇所がありました。
f0018790_927161.jpg
修理中

演奏が終わった後は、K先生と、北大オルガン研究会のFさんと、
チェンバロのメンテナンスとか、調律のことなど、
いろいろなお話をさせていただきました。
とても熱心なお2方、もっと時間があれば、
もう少しお役に立てたかも知れないのに・・・ と、
自分の計画性のなさを反省・・・ (もともと突撃だったし;)
f0018790_9344191.jpg
北大のポプラ並木

そのあと、北大を散策。歴史を感じる美しい校舎・木漏れ日が小川に映る庭。
春真っ盛りのいい季節。
学生さんじゃない方も、たくさん散策に見えていたようです。私たちみたいに。

遅めのお昼は、すすきの「かに家」で、かに懐石。
一品だけ、タラバガニの予定が、
ズワイガニに替わっていたのは、やはり、ロシアの輸入制限の影響か・・・
「タラバガニを食べるのは、最後かもしれない・・・」と
覚悟して、味わってきました。

さて、ここで重大なミス発覚!
夜に行くライブ会場を、私はすっかり勘違いしていた!
ホテルから徒歩で行けるところかと思っていたのです。
ところが、実際は、地下鉄で15分くらいのところだったので、
ホテルにチェックインする時間があるのかどうか、
不安になったダンナは、すっかり不機嫌に!

そんな中、市内はすでに観光し尽くしている私たちは、
藻岩山のロープウェーで、展望台へ行くことに。
移動中も私は、iモードでライブ会場の検索・・・
便利な世の中でよかったよ。
f0018790_9555811.jpg
ロープウェーより。白いドームは、仏舎利塔

(つづく)
[PR]

by cembalonko | 2007-06-09 10:07 | | Comments(4)

Commented by さいとう at 2007-06-09 14:32 x
あー、北大正門前のコンビニね。
自分の会社が北大の近くにあったときはよく行きました。
よく肉まんを買った(笑)。

あー、ロープウェイね。
あの日NOSU-BINAから帰るのにロープウェイの入り口前を通過しました。
ちなみに、ウチから藻岩山の山頂(スキー場側)が見えます。

関係あるようで全然ないな(笑)。
Commented by ビケ♪ at 2007-06-10 14:23 x
藻岩山のあたりの地図を見ているときに、あー真駒内って
こっちの方なんだー、と思って、見てました。
今度登った時には、大声で呼んでみます。

何百年後かに、北大前のコンビニには
きっと、こんなプレートが・・・
”Hier kaufte oefter der bekannte Komponist Herr Saito
die Daempflinge”
(かの有名な作曲家・斉藤氏がよく肉まんを買ったお店)
Commented by さいとう at 2007-06-11 00:49 x
ドイツ語?
この内容のプレートなら、色んなところに張り出されそう(笑)。
結構色んなところで肉まんをよく買ってるからなぁ。
Commented by cembalonko at 2007-06-11 08:46
何でドイツ語が出てきたんだろ、って思ったら、
親のウィーンのお土産話。
あちこちに「ここはモーツァルトの○※△■」という場所があった、
という話を聞いたからだな、きっと。
ウィーンの観光業界は、ほとんどモーツァルトで食べてると言っても
過言ではない状況だったらしいです。
札幌の肉まんが買えるお店を全制覇して、
未来の札幌の観光産業に貢献してください!!!(^ー^)v