もー最悪!自分!

今日は、母の所属する合唱団の本番。
私は、受付の手伝いを頼まれていました。
西国分寺のいずみホールに、集合時間の12:50に到着!時間ぴったり!

ところが、ホール前の立て看板が、違うのです。
お琴の演奏会になってる。ザーーー・・・(血の気が引く音)

慌てて母のケイタイに電話。出ない!当たり前だ、ゲネプロ中だし。
父はケイタイ持ってるけど携帯しないし。
(今日ほどその無意味さを実感したことはない。(ーー;))
自宅も実家も誰もいないし。
仕方ないので、仕事中のいもーとに連絡。(じゃましてごめんよ)
「もしもし、母の会場ってどこっ!?」

なーんと、府中の森だったぁー! (@_@;)

慌てふためいて、いずみホールから府中の森までの最短ルートを考える。
で、西国分寺から府中本町まで武蔵野線に3駅乗って、
タクシーで駆けつけた。

お陰で、集合時間には25分の遅刻だったが、
会場時間の15分前に着けた。けれども、
他のお手伝いの皆様方、本当に申し訳ありませんでした・・・m(__)m

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

母は、モーツァルトのレクイエムで、ソリストだったのです。
自分の母ながら、舞台の上の存在感に驚きました。
ってこーゆー風に身内のこと褒めちゃうなんて、
普通しないよね。日本人なら。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

話は戻りますが、受付業務のひとつに、
合唱団がお世話になっている先生のご案内役というのがあって、
それが、結構重責っぽかったのです。
私は母から、そのことを聞いていたのですが、
他のスタッフには、詳細が伝わっていなかったようで、
自分の最初の失敗を心理的に引きずってた私は、
その重責のこともあり、なんだかずっと、
ぴりぴりしたままで、一日終わってしまいました。

打ち上げのエビのチリソースが、美味しかったなぁ・・・
[PR]

by cembalonko | 2007-09-22 23:45 | 日々のいろいろ | Comments(2)

Commented by samboze at 2007-09-24 23:01
はじめまして。僕も本日会場間違いをしてしまいました。ただ、演奏会を聴きに行こうとしただけでしたし、なんとか徒歩で行ける距離だったのでたいしたことではなかったです。ちょっとショックでしたけど。
Commented by ビケ♪こと管理人 at 2007-09-25 01:50 x
コメントありがとうございます!会場に着くまで、何の疑いもなく・・・
っていうところで、私もショックが大きかったです。
「ありえない!」と・・・
ところで、sambozeさん、弦楽器、作っていらっしゃるのですねー!
ブログ、拝見しました。次第に形になっていく様子、楽しそうです♪