秋の庭園散歩

浜離宮恩賜庭園  東京湾の海水を引く潮入の池 ― 案内チラシ表紙より

土曜日午後より、庭園散歩に出かけました。
徳川家の鴨場があり、大名庭園としての名残をとどめる、
広々とした庭園です。

今は、彼岸花やキバナコスモスが見ごろ。

f0018790_224647.jpg

f0018790_261794.jpg

池を見ていると・・・
ピョ~ン! ピョ~ン! と水面に小魚がはねていました。
これが、妙にツボにはまってしまい、
全長118m総檜造りの「お伝い橋」の ど真ん中にしゃがんで、
ぼーーーーっと、眺めていました・・・
こういう時間が、幸せだぁ・・・

f0018790_234393.jpg

汽水(海と川の水が混じった水)に生息する
ハゼやボラなどが住んでるとのこと。
はねていたのはボラだということが、後になって判明。

f0018790_241458.jpg
右・キバナコスモス 左・普通のコスモス (もう一息!)

帰り際、入り口近くで、大道芸のパフォーマンスをやっていました。
番傘の上で茶碗や枡を回したり、
独楽を開いた扇子の上で回したり・・・
口上も巧みで、かなり大きな人だかりとなったお客様たちを
沸かせていました。
f0018790_2191846.jpg
なにか分からないけど、妙にかわいかった実 秋を感じます
[PR]

by cembalonko | 2007-09-25 02:20 | 週末のお出かけ | Comments(0)