山梨バスツアーその1

f0018790_18561979.jpg

クラブツーリズムのバスツアー「2食付!甲州五大紅葉めぐり」に参加してきました。
8時に上野出発。10時には、もう昼食の「アナゴひつまぶし弁当」が配られました。それもそのはず。夕食の「ほうとう鍋」は、4時ごろに頂くんだそうで・・・
最初の見学地は、通仙峡(写真)。この季節だけ、歩行者に限って通行できる、深い渓谷添いの道を、小さなダム湖「みずがき湖」まで、約40分の散策。黄色っぽい木の葉が、いっぱいの日差しを浴びて、美しく輝いていました。ときどき強く風が吹き、散りゆく木の葉が舞うのが、また良い風情でした。
紅葉橋は、車窓からの見学。つづいて、「シャトレーゼ」という洋菓子会社がやっているワイナリー「ベルフォール」を見学。自分の好きなワインを、好きな量、ミニ樽からついで飲むことが出来ました。カップはこんにゃくゼリーの入れ物くらい、小さかったですが。あと、チーズが4種とチーズケーキ、ジュースなどの試食・試飲コーナーもありました。「買わなきゃいけない」プレッシャーが全くなく、お店の外ではぶどう畑や南アルプスが一望でき、バスツアーに付き物のお土産店巡りの中では、意外と純粋に楽しめた場所でした。(その2へつづく)

※トラックバックの旅行ブログには、写真満載です!ぜひ見てください♪
[PR]

by cembalonko | 2007-11-18 18:56 | 日々のいろいろ | Comments(0)