コンサート終了!

当日、朝11時に会場へと向かう。
最寄駅から歩き始めたら、雨が降ってきた・・・ (沈)

リハーサル中に、雨があがる。
そして、日も差してきて・・・

終演後は、冴え冴えとした満月。

月が輝く中、「竹取物語」を、
泉蔵院のご本尊「如意輪観音」に、奉納させて頂きました。

自分の気持ちとして、いろいろだった今回の本番。
弾き手としての自分ではない所で、精神的にきついこともあり、
乗り越えられたところも、そうでなかったところも。
乗り越えられたところは、きっと、自分の力で出来たことではないのです。

聴きにいらしてくださった、泉蔵院のイベント史上最多という
140人余りのお客様に、
そして、この演奏会を支えて下さった皆様方に、心より御礼申し上げます。
受付のうみちゃん、ビケ♪母、登戸の石屋さん
(チェンバロ運搬のお手伝いもして頂いたのに、お名前を窺っていませんでした・・・m(__)m)
写真撮影のボックリ博士とMさん、テレビ取材のTCN寺崎さん、
早くからお寺を開けて下さり、懇親会のお世話をしてくださったご住職様のお母様、
檀家の皆様方、お寺関係の皆様方・・・


いつものことながら、私たちの力だけでは、
このようなことは、実現できませんでした。
特に、チェンバロ運搬までお手伝いいただいてしまったご住職・森様、
細かいことをいろいろとご心配くださった、
るりいろ工房の吉村さん、味戸ケイコさん、
そして、見守っててくださった(と思われる)ご本尊様、お礼申し上げます。
本当にお世話になりました。
[PR]

by cembalonko | 2008-04-21 22:29 | 音楽 | Comments(0)