コンサート @ 青梅市立美術館

竹取物語
~歌*チェンバロ*語りの彩~

日本最古の物語と言われる「竹取物語」と
バロック時代の宮廷楽器チェンバロが
女性演奏家3名のコラボレーションによって出会います。

5月10日(土) 午後7時開演 (午後6時20分開場、午後8時終演予定)
青梅市立美術館ロビーにて

出演  千曲風羽(ソプラノ) 渡邊温子(チェンバロ) 野田香苗(語り)
入場料 大人200円 小・中学生100円 (展覧会観覧券として)
定員   80名(イス席)
※ 事前予約なし、当日直接会場へお越し下さい。(先着順)

お問合せ 青梅市立美術館 0428-24-1195

※ この記事はしばらくトップに置きます。
[PR]

by cembalonko | 2008-05-10 23:03 | 音楽 | Comments(2)

Commented by mumbling-miau at 2008-05-09 10:26
これで3回目ですね~!
今回もお伺いできなくてごめんなさいっ!
いい演奏会になることを、今日は大宮から明日は横浜の空から祈ってます♪(連続カルミナです・・・昨日一昨日はオケ合わせ。身体持たない・・・ビケ♪ちゃんのチェンバロに癒されたいのにぃ)。
もし記録してたのがあったら、今度是非見せてね!ってか、次の本番は私の予定を聞いてから決めるように!(笑)
Commented by ビケ♪ at 2008-05-09 23:50 x
>次の本番は私の予定を聞いてから決めるように!(笑)

って、こないだも言われたよね~・・・ごめんなさいね~!
MIAUちゃんの芸能人並のスケジュールの合間を縫って
コンサートするのは大変だよー(泣)
連続カルミナって、本番が連続ってこと!?すっごーい!!!
私も何もなければ、大宮なら近いのに・・・