手創り市について

明日(29日)、雑司ヶ谷鬼子母神境内にて予定されている
「手創り市」は、
雨天の場合は中止となります。
朝7時ごろまでに、上記のホームページで、
開催されるかどうかが分かります。

ご案内をお配りした皆様方、
あしからずご了承くださいませ。


うーん、せっかくチェンバロの隣に
1.8m四方のビニールシートを敷いて、
店舗のシュミレーションまでしたのにぃ~~
そして、今週うちにリハに来た人に、
営業トークの練習台になってもらったのにぃ~~~~
もし、中止になっちゃったら残念だわ~~~


=====

今日は、演奏会のお手伝い。
受付、ステマネ、譜めくり、場内アナウンスと、
精神的に忙しかった。
舞台監督できる人が、こともあろうに、私しかいなかったのだ。
まあ、出来るだけのことはやったさー、って感じで。 ふ~・・・
帰って来てから、夕食前にがっつり1時間、昼寝しました。
(って言わないか、夕方だったし)

======

さて、夏休み企画「一日音楽探検隊」ですが、
すでに満席になりつつあります。
お早めにお問い合わせください。
(まだこれから古楽雑誌アントレに載るというのに・・・どうしよう・・・)


♪♪♪ Information ♪♪♪

夏休み、お子さんの自由研究に苦労されるお母様方に朗報!
「一日楽器探検隊!~はじめての楽器とお友達になろう!~」

タニタ楽器東口センターでは、
たくさんの珍しい楽器のレッスンを実施しています。
夏休み特別企画
「一日楽器探検隊!~はじめての楽器とお友達になろう!~」では、
小中学生のお子様方に、普段なかなか見ることの出来ない、
チェンバロ、ハープ、パイプオルガンなどの楽器に触れ、
親しんで頂く企画です。
楽器の内部の構造を見ながら、どうやって音が出るのかを、
実際に楽器に触れて頂くことで体験します。
楽器についての面白いエピソードや、講師による生演奏もお楽しみ頂けます。
その他、タニタ楽器コンサートチューナーによる、
ピアノの内部構造の解説もあります。
また、お子様にも分かりやすい資料をご用意いたします。
ぜひ、この夏休みの自由研究対策に利用されてみてはいかがでしょうか。

体験できる楽器
チェンバロ、ハープ、パイプオルガン、ピアノ

1.どうやって音が出るの!?
― 講師と調律師による楽器の説明
2.音を聴いてみよう!
― 講師による生演奏
3.楽器を弾いてみよう!
― 参加者の皆様に楽器に触れていただくコーナー

日時 7月31日(木)午前10時から正午頃まで
場所 タニタ楽器浦和支店 東口センター(講座と同じ場所です)
参加費 親子で1000円 (お1人参加の場合500円)
お問い合わせ・お申し込み タニタ楽器浦和支店 Tel 048-831-0910
[PR]

by cembalonko | 2008-06-28 22:29 | 日々のいろいろ | Comments(0)