オルガンと戯れる

午前中、オルガンの先生の所へ。
昨日、音楽教室の重~いオルガンで練習したのが逆効果。
先生に私の演奏をマネして頂くと、
笑っちゃうほど不自然な演奏になっていたのが分かり・・・あーあ・・・
チェンバロ以上に、個体差があるオルガンに対応しなければならないとは、
オルガニストはほんとに大変!と思った次第。

そのあと、速攻で打ち合わせを済ませ、
久しぶりに本郷にある輸入楽譜店へ。
かなり迷った結果、2冊ほど楽譜を仕入れる。
家に帰って、楽譜の最初から弾きまくりました。
でも、まだ指が重たいよぉぉーー(TT)

明日は、某所でポジティフオルガンの試奏です。
いろんな楽器に触れて、楽器から教えてもらう日々。
良い経験をさせてもらってます。
[PR]

by cembalonko | 2008-08-20 22:24 | 日々のいろいろ | Comments(0)