秋祭り

団地の自治会の役員さんになってしまったお陰で、
地元の秋祭りの「給水係」担当をすることに。
練り歩いてきたおみこし隊に、
缶ジュースやビールをふるまう、という役。

子供のころは、お祭りって楽しい思い出がたくさんあるけれど、
陰で大人たちが、いろいろ苦労してくれていたお蔭なんだなぁ、と実感。
f0018790_22412082.jpg

しかし、知らない方々と一緒に何かする時に、
つくづく、私って社会性ないのね、と実感して、
家に帰って来てからもずーっとずーっと、
そのことが頭の中をぐるぐるまわって、
落ち込んでた。

自分に自信が持てないところからは、
いち早く逃げたい心理が働く。

でも、「先にあがっていいですよ」と言われて、
素直に帰っちゃうのって、やっぱり
行動が子供だよ・・・

あああ、自分がイヤ。    イヤ過ぎて夏も秋もわかんなくなってた・・・ますますイヤ
[PR]

by cembalonko | 2008-09-13 22:35 | 日々のいろいろ | Comments(2)

Commented by kgre at 2008-09-14 07:03 x
ご無沙汰してます。知らない方と一緒に、というとき、知らない人が自分が思う社交性を望んでいるとは限らないと思うのですよ。。。
そうやって周りに気を遣う方なのだということは自然に伝わるものだと思いま~す。「先にあがっていいですよ」???? そりゃぁ、あなた! そ~ですか? ど~も、ど~も、失礼してお先にぃ~、と退散するのが筋と思います!
Commented by ビケ♪ at 2008-09-14 22:17 x
kgreさん、ありがとうございます。
今朝、このコメントを読ませて頂いて、どれだけ心が楽になったか
分かりません。そうですよね、知らない人同士なんだから、
勘ぐってもしょうがないですね。
もっとシンプルに考えて良かったのかもしれませんね。