ロ短調ミサ、演奏会終了!

毎年、中大のコンサートが終わると、年の瀬って感じがします。。。

ロ短調ミサ、好評のうちに終了しました。

私は、と言えば、今回は本当に、
キチキチの準備スケジュールの上に、
プライベートなこともいろいろあり、
「バッハや中大混声や白石先生の音楽に
傷をつけるくらいなら、のりたくない!」という、
かなりネガティヴモードで練習入り。
ゲネプロまでナーバスになっていました。

でもでも!振り返ると、
そんな風に過ごしてしまったオケ合わせ、
本当にもったいなかった~~~
もっと楽しめば良かったんです。
打ち上げから帰ってきて、じわじわと、
合唱団も含め、素晴らしい共演者と音楽が出来た
幸せ感が、湧いてきております・・・

「こんな自分じゃいやだ!」
と思っていても、今日の私は、これ以上のことは出来ませんでした。
そして、いろいろあったにしても、
戻らない時間のなかの「この瞬間」を生き切れた自分は、
褒めてあげたいと思います。

さて、明日(もう今日だ)は、
史上初、ヘルマンハープとのデュオのリハーサル。
お休みなさい Zzz
[PR]

by cembalonko | 2008-11-20 02:20 | 音楽 | Comments(0)