カテゴリ:コンサート報告( 77 )

「魅惑のヴァイオリニスト 大谷康子と弦楽器の仲間達」終了しました!

「魅惑のヴァイオリニスト 大谷康子と弦楽器の仲間達」
無事に終了致しました。
f0018790_1142492.jpg
私は最後のヴィヴァルディだけの参加でしたが、
東京交響楽団のメンバーを中心とした皆さんの
素晴らしい演奏と共に、
クライスラーなどの親しみやすい曲目・
大谷さんご自身の楽しいお話で、
心に光を灯してくれるようなプログラミングでした。

私は緊張しましたが、何とか務めおおせた感じ。

共演して下さった皆様方、ありがとうございました。

青梅市民会館で以前、チェンバロのソロを弾いた時、
響かなかった、と、
東京古典楽器センターの佐藤さんに申し上げたら、
相当よく鳴るように、調整して下さいました。
感謝です!
f0018790_11334816.jpg
最後になりましたが、ご来場下さった皆様方、
佐藤財団の皆様方、
ありがとうございました。

12月5日(水) 19:00
魅惑のヴァイオリニスト 大谷康子と弦楽器の仲間達
青梅佐藤財団創立35周年記念事業(青梅市民会館)

ヴァイオリン独奏とお話 大谷康子 ヴァイオリン独奏 廣岡克隆
チェロ独奏       西谷牧人 チェンバロ 渡邊温子

クライスラー   愛の喜び、愛の悲しみ
チャイコフスキー 弦楽セレナーデより第1楽章
アンダーソン   プリンク・プランク・プルンク
ヴィヴァルディ  合奏協奏曲「四季」より 春、冬
         (大谷康子氏による独奏と詩の朗読)ほか

主催/財団法人 青梅佐藤財団 協力/NPO法人 青梅の青少年を育てる会
写真:ボックリ博士
[PR]

by cembalonko | 2012-12-05 23:32 | コンサート報告 | Comments(0)

レストラン レ・シュー 無事終了!

f0018790_22211133.jpg

終わった後に・・・
アマダイのお料理をご馳走に。
最高に幸せなひととき・・・♪

コンサート記録
2012年 11月9日(金)10日(土)11日(日)
レストラン・レ・シュー コンサートディナー 
ディナータイム中 3ステージ(18時30分・19時30分、20時30分)
 
[PR]

by cembalonko | 2012-11-09 22:21 | コンサート報告 | Comments(0)

ドラマチック・バロック!Vol.2 レポート

お礼が遅くなりましたm(__)m
なんと!113席ほぼ満席の皆様方に囲まれて、
ドラマチック・バロック!Vol.2 無事、終了いたしました。
あいにくのお天気の中、ご来場下さった皆様方、
そして、多大なご協力を頂きました武蔵野合唱団の皆様と
東京古典楽器センターのSさん、撮影のボックリ博士に、
心より御礼申し上げます。ありがとうございました。
f0018790_11494190.jpg

f0018790_11495892.jpg

f0018790_11502495.jpg

f0018790_11511087.jpg

f0018790_11512381.jpg

f0018790_11513556.jpg

写真・ボックリ博士

今回の演奏会は、去年10月に行ったVol.1が好評で、
ぜひ次を!ということで、一年たたないうちに実現しました。
私達としては、準備期間を多めにとったつもりだったのですが、
いざ、やってみると、
プログラム自体、かなりハードだったことが判明・・・
その充実度+夏の暑さで、練習は毎回、体力勝負って感じでした・・・

楽しかったです!

===演奏会の記録===
ドラマチック・バロック! Vol.2
7月20日(金)19:00
東京オペラシティ 近江楽堂
ソプラノ:秋吉邦子 チェンバロ:渡邊温子

A.スカルラッティ「あなたが私の死の栄光」
L.ルッツァスキ:おお春よ
G.F.ヘンデル 「小舟は海と戯れる」(オペラ「ロタリオ」より)、
G.F.ヘンデル 「愛らしく美しい小川」(オペラ「セルセ」より)
C.P.E. バッハ ソナタ イ短調Wq.49-1 ほか
[PR]

by cembalonko | 2012-07-23 12:18 | コンサート報告 | Comments(0)

青梅市立美術館コンサート報告♪

昨日のコンサートの写真を、ボックリ博士が送って下さいました。
定員80名のところ、110名近くのお客様にお越し頂いたそうです。
青梅市立美術館・小山さんを初め、美術館の皆様方、
大変お世話になり、ありがとうございました。
共演して下さった藍原ゆきさん、
楽器運搬&撮影のボックリ博士、ありがとうございました!
f0018790_13202493.jpg

f0018790_13205848.jpg

f0018790_13213923.jpg

f0018790_13224754.jpg

f0018790_13232310.jpg

演奏が終わり、温かい拍手のなかで、
司会者が終了のアナウンスをした時に
飛び入りで感動を伝えて下さったおばさまがいらっしゃいました。
司会者もビックリだったと思いますが、
私達にとっては、言葉に表せない程、嬉しかったです。
[PR]

by cembalonko | 2012-05-13 13:30 | コンサート報告 | Comments(0)

風流楽コンサート&松本記念音楽迎賓館の画像Up!

f0018790_98895.jpg
庭園にて
f0018790_9103847.jpg
つばき
f0018790_914589.jpg

f0018790_9125677.jpg

f0018790_9155854.jpg
風琴庵さんとオルガネッタ
f0018790_91642100.jpg


風流楽 春のコンサート「光の春」2公演、無事終了しました。
ご来場下さった皆様方、本当にありがとうございました。
アンケートも沢山書いて頂き、出演者一同より、御礼申し上げます。
今後の参考にさせて頂きます。

午前の部には、今回取り上げさせて頂いた詩を書かれた
林佐知子さんもいらしてくださいました。
「春はどどど」を初め、林さんの詩集は全国の小学校で読まれていて、
大変人気があるということです。

今年は、桜ではなくて、梅が見頃でした。
庭園の枝下紅梅・白梅が、玄関先まで香っていました。

===コンサートの記録===
2012年3月28日(水)11:30/13:30
松本記念音楽迎賓館
出演 風流楽
(ソプラノ 千曲風羽、チェンバロ 渡邊温子、朗読・語り 野田香苗)
ゲスト オルガネッタ 風琴庵

モーツァルト:すみれ、クロエに、木下牧子:風とかざぐるま、うぐいす、ほんとにきれい
フローベルガー:アウフ・ディ・マイヤリン ほか
渡邊温子:小さな花咲く野に  ほか
朗読 林佐知子著「詩集・春はどどど」ほかより(音楽構成、作曲:渡邊温子)

四季メドレー(渡邊温子編)、フニクリフ二クラ ほか

f0018790_9264671.jpg
波紋
f0018790_221528100.jpg
庭園の枝垂れ梅

写真 ボックリ博士(最後の一枚を除く)
[PR]

by cembalonko | 2012-03-30 09:32 | コンサート報告 | Comments(0)

今日のご褒美♪

f0018790_2259837.jpg

中央大学混声合唱団創立60周年記念演奏会
「メサイア」モーツァルト版、終了しました!

合唱団の皆さん、共演者の皆様方、指揮者の白石卓也先生、
ありがとうございました。
また一つ、貴重な経験を積ませて頂きました。

写真は、合唱団と来てくれた友人から頂いたお菓子とお花。
サンタクロースの飛び出す絵本式の箱には
ゴーフルが入っています。

****コンサート報告****

中央大学混声合唱団 創立60周年記念演奏会
2011年12月23日(金・祝) 13時30分開演
文京シビックホール 大ホール 


指揮 白石卓也  管弦楽 アレクテ室内管弦楽団  合唱 中央大学混声合唱団
演目 メサイア(ヘンデル作曲/モーツァルト編曲版)
※ 通奏低音を担当しました。
[PR]

by cembalonko | 2011-12-23 22:59 | コンサート報告 | Comments(0)

風流楽Xmasコンサート、ご来場ありがとうございました。

昨日、晴天に恵まれてコンサート終了いたしました。
ご来場下さった皆様方、そして、お手伝いして下さったスタッフの皆様方、
お陰さまで、今回も良い作品が初演できましたこと、
心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

昨日は一日中、富士山が見えるくらいに空気が澄んでいて、日差しは暖かく、
松本記念音楽迎賓館の美しく紅葉した庭園で
散策を楽しまれた方も多かったようでした。

これからは、風流楽(ふる~ら) 改め 「晴れ女~ず」(*^^)v で行くか~!!??
f0018790_0214431.jpg
f0018790_0215711.jpg
f0018790_022666.jpg
撮影・ボックリ博士

アンケートより

・朗読と音楽(チェンバロ)と癒しの歌声のバランスの良さと素晴らしさに感動しました。

・歌と演奏と朗読という組み合わせが最初よくわからなかったのですが、
 音楽に物語があるということと、朗読も音楽として聴けることがわかって
 たいへん興味をもちました。

・美しく優雅な風流楽の皆さんと 初冬の一時 暖かくいい時間を過ごしました。

・会場がとても良かったです。木の香りがする、あまり大きくなく、
 アットホームな感じで良かったと思います。

・あたたかい雰囲気で、気ばらず音楽を楽しめたのがとても良かったと思います。

・チェンバロについて説明していただき理解が深まりました。
 
・クリスマスメドレーの構成、錆びた騎士の構成が良かった。

===コンサート報告===

風流楽 X'masコンサート
2011年12月4日(日)13時 & 16時30分(2回公演) 
松本記念音楽迎賓館 


カッチーニ:愛の神よ、何を待っているのですか
お話 「天の音楽」(リヒャルト・レアンダー作、国松孝二訳)
ボノンチーニ:お前を讃える栄光のために(オペラ「グリセルダ」より)
J.S.バッハ:フランス組曲 第4番 BWV815 より 
モーツァルト:モテット「踊れ、喜べ、幸いなる魂よ」K165(158a)より
クリスマスキャロル・メドレー
朗読と音楽 「錆びた騎士」
(リヒャルト・レアンダー作、国松孝二訳、作曲&音楽構成 渡邊温子)

出演 風流楽(朗読:野田香苗 ソプラノヴォーカル:千曲風羽 チェンバロ:渡邊温子)
[PR]

by cembalonko | 2011-12-06 00:49 | コンサート報告 | Comments(0)

バッハと同時代の巨匠たち ご来場ありがとうございました!

初めにお知らせ・・・♪
月刊バロック通信 本日17時配信です!ご登録よろしくお願いします♪

ご報告が遅くなりました!
「バッハと同時代の巨匠たち」
先週土曜日、雨と強い風という悪天候の中、
たくさんの方のご来場、本当にありがとうございました。
f0018790_9182446.jpg
f0018790_9185937.jpg
f0018790_9191690.jpg
以上 撮影 ボックリ博士

===コンサート報告===
第24回「荻窪音楽祭」参加公演
「バッハと 同時代の巨匠たち」 Sold out ありがとうございました!
出演 : 生方真里(ヴァイオリン)芦川有美(ヴィオラ)渡邊温子(チェンバロ)
曲目 : ブクステフ―デ ヴァイオリンとヴィオラのための2重奏ソナタ BuxWV255
テレマン トリオソナタ ト短調 TWV42:g15
    J.S.バッハ トリオソナタ ニ長調 BWV1028 ほか
日時 : 11月19日(土)14:00開演(13:30開場)
会場 : ギャラリー遊美(JR荻窪駅より徒歩5分)
チケット : 2,000円(当日2,500円)※未就学児のご入場はご遠慮ください。
主催 コンチェルト・パバーヌ  後援 荻窪音楽祭 
[PR]

by cembalonko | 2011-11-22 09:25 | コンサート報告 | Comments(0)

ドラマチック・バロック!盛会のうちに終了しました!

昨日は雨の中、東京オペラシティ近江楽堂にお越しいただいた皆様方には、
心より御礼申し上げます。
そして、お手伝い頂いた武蔵野合唱団の皆様、
東京古典楽器センターSさん、本当にお世話になりました。ありがとうございました。
f0018790_8331681.jpg
近江楽堂。そういえば大震災の翌日も、ここにいたんだったなぁ・・・
f0018790_8334478.jpg
f0018790_8335931.jpg
MC担当。今回は原稿書きましたが、途中から見ずにしゃべってた。
f0018790_8341790.jpg
後半は2人で赤。「メサイア」のイメージは赤、という秋吉さんのアイディアで。
f0018790_834313.jpg
写真撮影・ボックリ博士、いつもありがとうございますm(__)m

ソプラノの秋吉邦子さんとは、○○年ぶりの共演!(伏せすぎ・・・)
音大附属高校時代に伴奏をしていて、その時以来でした。
だから、チェンバロでは初共演ということになります。

私の結婚式の時彼女に、伴奏していた時の失敗談を、
恩師たちがいる真ん前でバラされた。ま、そういう間柄です・・・(笑)

===コンサートの記録===

ドラマチック・バロック!
「ヘンデルとイタリア歌曲の夕べ」
出演 : 秋吉邦子(ソプラノ) 渡邊温子(チェンバロ)
曲目 : ヘンデル オペラ「ジュリオ・チェーザレ」より、オラトリオ「メサイア」より
    バッハ プレリュードとフーガ ハ長調(平均律クラヴィーア曲集第1巻)
    ヘンデル/バベル オペラ「リナルド」チェンバロ用編曲集より 他
日時 : 10月5日(水)19:00開演(18:30開場)
会場 : 東京オペラシティ 近江楽堂(京王新線初台駅すぐ上)
主催 : コンチェルト・パバーヌ  後援 武蔵野合唱団  協力 ギタルラ社東京古典楽器センター
[PR]

by cembalonko | 2011-10-06 08:58 | コンサート報告 | Comments(0)

青梅プロムナードコンサート終了!

開場前から、ロビーには人があふれていたそうです・・・
たくさんの皆様方のご来場、本当にありがとうございました!

さっそく、撮影に来て下さったボックリ博士が画像を送って下さいました!
f0018790_0491418.jpg
鳥の羽で、プレクトルム(チェンバロの弦を弾く爪)の作り方を説明中。実生活には何~の役にも立ちません!
f0018790_0503827.jpg
チェンバロの色とおそろいのドレスにしてみました。

欲を言えば、もう少し良いコンディションで、
チェンバロを聴いていただきたかったです(会場の響きがデッドだった)が、
今回のコンサートの趣旨の中では、これが精いっぱいだったかなー・・・と。
聴いてくれたお友達のお嬢さんが「チェンバロ習いたい!」って!うれしいです~♪

===コンサートの記録===
青梅プロムナードコンサート 5周年記念
「街の音楽家たち」
出演 : 渡邊温子(チェンバロ)藤波結花(ピアノ)
    木崎啓子(ソプラノ)井上高男(バリトン)
    海和伸子(ヴァイオリン)溝口みどり(ピアノ) ※第1部は子供たちのステージです
日時 : 9月25日(日)14:00開演(13:30開場)
会場 : 青梅市民会館ホール(JR青梅駅より徒歩4分)
チケット : 大人2,000円(当日2,500円)親子ペア2,500円(当日3,000円)
学生1,000円(当日同額)
※未就学児は無料。親子ペアのお子さんは小中学生を指します。
お問合わせ 青梅プロムナードコンサート事務局 0428-24-7088(遠藤)  
主催 青梅プロムナードコンサート
[PR]

by cembalonko | 2011-09-26 00:57 | コンサート報告 | Comments(0)