カテゴリ:週末のお出かけ( 58 )

名主の滝公園

ちょっと、お仕事がひと段落したので、
息抜きに森林浴してきました。
JR京浜東北線王子駅北口より、徒歩6分、「名主の滝公園」です。
f0018790_019116.jpg
鬱蒼としたジャングルのよう 樹齢100年をゆうに越えていそうな大木が多かった
f0018790_0193866.jpg
名前の通り、いくつもの滝があります カスケード カスケード・・・
f0018790_0202183.jpg
湿った空気に むせ返るような 刺激のある木の花の匂いが漂ってました
f0018790_0213257.jpg
水に映る緑が美しかったです

*****

公園に行く前に、ダンスのレッスン。
寝不足のせいで、たかがアメリカンスピン(一回転するステップ)で目が回り、
ふらふらら~。

*****

さて、夜になって、
今日もロックを一曲聴いてみよう!
と思い、CDかけてみたのですが、
脳みそまでアメリカンスピンを踊り始め、即、中断。

そんな症状には、
レーヌ&セミナリオ・ムジカーレの、
バッハのおとっつぁんのいとこたちが作曲したカンタータ集。
バッハ以前のドイツものは、甘くて丸い感じが好き。

それよりも早く寝よう。。。
[PR]

by cembalonko | 2007-05-20 00:32 | 週末のお出かけ | Comments(8)

横浜に行ってきました。

日曜日、お友達のVnニストが出演する
弦楽オーケストラコンサートを聴きに、神奈川県民ホールへ。

前半は、ヴィヴァルディの「弦楽とチェンバロのための協奏曲」、
クープランのコンセールを、バズレールというチェリストがアレンジした
「5つの演奏会用小品」、
レスピーギ「リュート舞曲第3番」、
後半は、ドヴォルザーク「弦楽のためのセレナーデ」。

ヴィヴァルディは、なんで「弦楽とチェンバロのため」とわざわざ
断らなくちゃならないか分からないほど、
チェンバロは単なる通奏低音だった・・・ような気がしたのは、私だけ???
そして、このたった10数分の一曲のために、
見慣れた東京古典楽器センターのフレミッシュ一段チェンバロが登場したのも
驚きです!
クープランの前にさっさと片されてしまって、え~?と思ったけれど、
案の定、クープランは、原曲とは似ても似つかぬ別物。
そうそう、Sさんが調律に来ていらしたので、帰り際にごあいさつ。

レスピーギあたりから、このオケの本領発揮!
久しぶりに、濃ゆーい弦楽合奏を楽しみました。
いい曲ぞろいで、楽しかった~♪

そのあと、山下公園へ行き、
カップルで埋め尽くされたベンチに、やっと陣取る。
隣のカップルの食べてた豚饅が、おいしそうだった・・・
f0018790_22485892.jpg
山下公園のバラ園
f0018790_22501915.jpg
40分のクルーズ

そして、夜は、揚州飯店でご飯。
「母の日特別ディナー」のお客様には、
テーブルマジックのサービスがあったみたいで、
両隣では、マジシャンの手さばきに、驚きの声が上がっていました。

この日のお料理で、一番のヒットは、マツタケ入りフカヒレスープ。
竹筒の入れ物に入っていて、熱々で、
これ以上、贅沢な出汁はないのでは?と思うような、濃厚なスープ。

帰りに、雑貨屋さん「チャイハネ」に寄りました。
ここに寄ると、絶対なんか買いたくなっちゃうのよねー。
赤いバスケット風バッグと、帽子を購入。
ま、前の日お仕事したしね・・・
こういう日が一番、誘惑に負けやすいのでアル。
[PR]

by cembalonko | 2007-05-15 22:51 | 週末のお出かけ | Comments(4)

お笑いホープ大賞 決勝戦

お笑いホープ大賞 決勝戦を見に行ってきた。
せっかくならいい席で、と、
開場前から雨の中、並んで待った甲斐あって、
前から4列目で観戦。

これまでに何度か行ったお笑いライブと比べると、
会場のゴージャスさも、出演者の緊張感も、ネタのレベルも数段高くて、
決勝に残った12組の演技が、あっという間に終わってしまった感じ。

いろいろなことを感じました。
ネタの種類が、どんな人にもウケるものと、
一部の人のツボにしかはまらない、ディープなものとあったと思います。
結果を見ると、万人ウケするネタを持ってきた人の方が強かった。
けれど、これだけ違ったジャンルに、
簡単に優劣は付けられるものではないと思う。きっと。

それと、司会のフジテレビアナウンサー、
芸人さんに対するインタビュー、下手すぎ。
「競う」と「争う」は、意味が違うのを知っていますか?(男性の方)
自分の発する言葉の重みを自覚するべきではないでしょうか。
曲がりなりにも、言葉のプロでしょう?

書かれた原稿だけ、おとなしく読んでいてください。
[PR]

by cembalonko | 2007-05-06 22:39 | 週末のお出かけ | Comments(0)

盛りだくさんの土曜日 再び

うちの近所は、団地が多い。
というわけで、人口密度が高い。
おまけに、目の前は小学校と幼稚園で、子供率も高い。
・・・格好の選挙運動ターゲット。

だからといって、
「子育て支援」ばかりをうたい文句にするなー!候補者たち!
どうせ、この辺の有権者の
興味を引くことさえ言えばいい、と思っているんでしょ?
それじゃあ、各候補者の差別化ができないよ!

・・・すみません、毎日夕方7時過ぎの選挙カー渋滞でイライラしてます・・・

******

日野市中央公民会主催・バラエティーサロンに、
今日は、観客として行ってきました。
Sop.岩見真佐子さん、Lute水戸茂雄さん。
私的には楽しかったけれど、
このテの音楽を初めて聴く人にとっては、どうだったのかなぁ・・・
トークの内容が、もう少し「古楽」経験者が多ければ
うなずいてもらえたのに・・・と思うところも。

*******

5時過ぎに、I袋の百貨店のレストラン街で、
ベトナムの麺料理・フォーを食べました。
前菜は、青パパイアのサラダと生春巻き。
青パパイアは、千切りすると、見た目はきゅうりのような、
淡いグリーン。
水っぽくなく、ドレッシングとの絡みが良いです。
歯ごたえもしっかり目。
ここの生春巻きのたれって、酢味噌+擂ったピーナッツで自作出来そう。
今度やってみよー!
鶏肉のフォーは、辛くなく、マイルドで
鳥の出汁がしっかりきいたスープ。おいしかった!

******

その後、「ブラッドダイアモンド」を見に。
思わず、文字通り目を覆ってしまう殺戮の場面が多かった。
でも、こういう現実の中にさらされている人々がまだ、
存在するのだ、ということは、心に留めておかなければ。

重いテーマの映画でしたが、
あっという間に2時間20分が過ぎてしまいました。
よく出来ていた映画だったと思います。
これでもう「光る石」をねだられなくて済む、
と思っている人が、私の隣に約1名・・・
[PR]

by cembalonko | 2007-04-22 01:57 | 週末のお出かけ | Comments(2)

後楽園

ご存知、水戸光圀候が造園した、日本3大名園のひとつ。
昨日はお天気が良く、新緑を満喫しました。
f0018790_2158650.jpg
白い東京ドームと高層ビルが、とっても邪魔です(怒)

枝垂桜も、新緑になっちゃって。
お花の時期はさぞ、見事だったことでしょう・・・
f0018790_21595695.jpg
携帯カメラだと、日差しでハレーション起こして、色がいまいちですね

六義園の広さが8ha、後楽園は7haですが、
後楽園の方がより広く感じました。
起伏に富んだ地形だからでしょう。丘あり、沢あり。
よく歩いたなー
f0018790_2285725.jpg
通天橋 朱塗りの橋はどこでも緑に映える

f0018790_22134510.jpg
円月橋 水に映ると満月の形に見えるところから

外人さんが多かったです。
庭園って、デートコースに良いのか、
お庭散歩にはあまり、ふさわしくなさそうな、
気合の入ったファッションの女性陣も。
六義園でもそうだったな。

f0018790_22195692.jpg
この白い花、なんでしょう?あちこちで満開でした
[PR]

by cembalonko | 2007-04-15 22:21 | 週末のお出かけ | Comments(3)

インプットの日々

昨日の雨で、桜、ほとんど散ってしまいましたね。

すみません、しばらく更新さぼってました。
今は、アウトプットよりもインプットの時期のようで、
書けることはたくさんあるのですが、
感じたことを、じっと心の中で温めたい時期なのかも。

*****

金曜日に、Kojing Planetのライブ会場限定発売CDが届きました!
会場限定フリーペーパーのおまけつき!
ライブには行けなかったけど、その「空気」を伝えてくれてて、
一人で悦に入っていました。さいとうさんに感謝です。
10Yearsのアレンジ最高!!!

*****

土曜日は、朝からBSでヤンキーズ対オリオールズ戦を観戦。
私たちが応援しているのは、アメリカンリーグ・イーストで唯一、
日本人選手がいない、オリオールズ!(←非国民^^;)
私たちが知っている選手は、減ってきたけれど、
モーラとかロバーツとか見ていると、
毎回大渋滞に巻き込まれながら足を運んだ、
ボルチモアの球場のことが思い出されて、懐かしい。

午後、ダンスのレッスン。今回はダンナだけ、私は見学。
一度帰ってきて、秋葉原へ「回らないお寿司」を食べに行き、
夜は、お笑いライブを見に行きました。
「青春ダーツ」、今回は良かったなー。
爆笑オンエアバトルで惨敗したのが、刺激になったのか・・・

帰ってきてから、「アメリカンアイドル」をテレビで見る。
実はこれが、この日一日の行動中、一番インパクトが強かったのさ。
パフォーマーとして、学ぶところ満載でねー
審査員の言っている事、辛辣だけれど、的を射ていた。

*****

日曜日。お昼前からまた、大リーグテレビ観戦。
ちょっとー!オリオールズ!
あれだけ点差があって逆転されるって、どーゆーこと!?(怒)
井川にとっては、厳しいスタートになったけど、助かってよかったねっっ(怒)

選挙に行って、近所の公園を1時間近く散歩。
こんなに近くに、桜の見所があったなんて!
惜しかったなー、来年は満開の時に来よう!と思いました。

******

そうそう、昨日はイースターでしたね。
オルガニストでない私は、あまり関係なかったですが。
f0018790_11115668.jpg
ボルチモア・カムデンヤードにて 2004年
[PR]

by cembalonko | 2007-04-09 11:12 | 週末のお出かけ | Comments(2)

埼玉県立近代美術館&カトリック北浦和教会

まずいですねー。
この日記を読んでいる方から、渡邊は
遊んでばかりではないか!
というお叱りのお声が聞こえてきそうです。
最近に至っては、お花見の記事ばかり!!!

・・・お仕事関係者の皆様方。
渡邊の脳みその中は、一応動いておりますので、ご安心下さい!
アイディアを練る時は、歩きながら考えると、いいんですぅ。
(↑言い訳 ^^;)
締め切りには間に合いますから!!! 

さて、今日のお花見(笑)。
北浦和公園。満開だった桜の合計本数、約5本!?ちょいがっかり・・・
でも、地元の皆様は、オブジェや噴水も配された
美しい園内で、思い思いに楽しんでいらっしゃいました。
f0018790_05233100.jpg

f0018790_053033.jpg

県立近代美術館。入館料200円!
常設展のみを見学。展示数は、ふらっと来て見て帰るのにちょうどいい量。
小さいながらも、モネ、ピサロ、ピカソの作品もあります。
やはり、本物を間近で見るのは、いいものです。
f0018790_055390.jpg
でもこの「モネの積み藁」消しゴムは・・・微妙・・・
プレゼントしていただいといて言うのもナンだけど。

今日のメインイベントは、「カトリック北浦和教会」で行われた、
グレゴリオ聖歌とオルガンのコンサート。
昭和初期から、フランシスコ会の修道院と教会が建っていた場所は、
心なしか、空気も澄みわたり、がさついた心も穏やかになるような気がします。
修道院に植えられた枝垂桜も、清楚な感じ。
f0018790_0571735.jpg

グレゴリオ聖歌に、人の声のやさしさを感じ、
デュプレの「十字架の道行き」14留全曲演奏も、
レジストレーションが、フランスの香りをかもし出していて、素敵。
オルガンの演奏者は、先生以外は皆、習っている生徒さんとのこと。
ハーモニーとか難しそうなのに、皆さんよく弾いていらっしゃいました。
オルガンY先生のご指導の賜物!

充実した、たくさんのアイディアと元気をもらった一日。
明日はマジメにお仕事します。はい、誓いますっっ!!!
f0018790_0564247.jpg
こんなところで誓っちゃっていいのか?
[PR]

by cembalonko | 2007-04-02 01:02 | 週末のお出かけ | Comments(3)

飛鳥山公園&旧古河庭園

週末なのになぜか、2人とも早起きしてしまった。
午後1時からのダンスのレッスンまでに、
桜の名所を2箇所、はしごしました。早起きは三文の徳!

飛鳥山公園は、上野公園ほどではないけれど、かなり賑やか。
青いビニールシートを敷いた上で、場所取りしている人とか、
朝の10時なのに、もうすでに、カセットコンロで熱燗してるグループとか。

f0018790_0563194.jpg

f0018790_0565695.jpg

                   *******

旧古河庭園は、洋館と桜の組み合わせが美しく、
ワシントンDC近郊のケンウッド地区を思い出しました。
f0018790_102331.jpg

日本庭園。池の周りをぐるりと散歩。
大きな灯篭が随所に配されていました。
池では、鯉と亀が、餌を待って口をぱくぱく・・・ (いずこも同じ光景・・・笑)
f0018790_191999.jpg

f0018790_135181.jpg

フランス風庭園は、今はポピーが見ごろですが、
本当の旬は、バラの時期だと思われます。
たくさんの種類のバラが植えられ、
それぞれに、名前と説明が書かれた札が添えられていました。
f0018790_1111350.jpg

f0018790_1113222.jpg

[PR]

by cembalonko | 2007-04-01 01:16 | 週末のお出かけ | Comments(2)

梅の次は・・・

今日は、駒込の「六義園」へ。
五代将軍・徳川綱吉の家臣、柳沢吉保が、
1702年に作った、日本庭園です。
f0018790_20491688.jpg
枝垂桜が、5分咲きでした。
桜に限らず、大木が多く、
高いところから、はらはら散ってくる花びらを浴びながら、
日本の風情を味わいました。
f0018790_20493495.jpg
枝垂桜
お茶室でお抹茶&和菓子をいただきました。
お茶室からは、満開の真っ白なマグノリアの花が見えました。
f0018790_20535551.jpg
お茶室からの眺め
f0018790_20591371.jpg

庭園散歩は、歩くたびに風景が変わるのが、
楽しいですね!
f0018790_20584360.jpg

標高35メートルの「藤代峠」からの眺め
[PR]

by cembalonko | 2007-03-24 21:00 | 週末のお出かけ | Comments(2)

盛りだくさんの日曜日

京王バスツアーに行ってきました!
イチゴ狩り&鴨川シーワールドのセット。
今回は、東京マラソン参加者でごった返す新宿発でしたが、
交通規制は関係なく、渋滞もなく、順調で快適なバスの旅でした。
f0018790_2332170.jpg

イチゴは、大粒でみずみずしく、20個以上は食べたと思います。^^;
ガイドさんによると、最高記録は60個以上とか!
f0018790_23322169.jpg

鴨川シーワールドは、6年ぶりくらいかしら。
前も、シャチの赤ちゃんがいたのを覚えていますが、
今回も、もうすぐ1歳のシャチちゃんが、
ショーで、お母さんと一緒にジャンプしてました!
日本で飼育されている10頭のシャチのうち、
7頭が鴨川シーワールドで飼育されているとのこと。
そのうち4頭が繰り広げるショーは、圧巻でした。
前5列ぐらいは、ジャンプしたシャチがあげるしぶきで、
本当に、洋服を絞れるくらいの水をかぶっていました・・・
f0018790_23324369.jpg

行きは、雨だったのですが、帰りには上がり、
海ほたるから、対岸の展望もできました。
明石焼きに似た、「アサリ焼き」おいしかった♪
[PR]

by cembalonko | 2007-02-19 23:48 | 週末のお出かけ | Comments(0)