カテゴリ:古武道( 63 )

演奏会の裏話

17日は、昼・夜と二回公演だったので、
体力配分を整えるのも、大事なことだったのです。
今回、私の場合は、非常にうまく行ったようで、
去年よりも楽に、最後まで気持ちを切らすことなく、
楽しく二回の公演を終えることが出来ました。

昼公演が終わった後、突然、
ソプラノの岩見さんの足がつってしまい、
立てなくなってしまったのでした。
そこで登場!にわかツボ指圧治療師!ジャーン!
(治療修行歴3ヶ月それも週一2時間だけ)

足の三里と、ひざの裏の委中というツボを押してあげたら、
あ~ら不思議!治ってしまいましたのよ~
ますます図に乗る、にわか治療師でありました・・・ v(^^)
[PR]

by cembalonko | 2007-03-20 00:25 | 古武道 | Comments(2)

初めて役に立った!指圧講座!

昨日は、3月17日(土)Baroque Songs 5のリハーサル。

ソプラノの岩見さんが、朝から頭痛が・・・とおっしゃっていたので、
早速、覚えたての「頭痛のツボ」を押してあげた。
風池、天柱、百会、肩井・・・っと・・・
そうしたら、痛みが散ったとのこと。 v(^^)イェーィ!
お陰で合わせも、順調快調!

今回は、5年に一度の「リクエスト・コーナー」で、
べたべたなくらい、超有名なバロックの名曲がたっぷり聴けます。
3月17日は、京王新線・初台駅の真上、東京オペラシティー「近江楽堂」へ!
[PR]

by cembalonko | 2007-01-31 09:37 | 古武道 | Comments(0)

お友達になれたら。

先日の指圧講座で、初めて2人組みでの実習がありました。
そのとき、偶然一緒に組んでくださった方に、
自己紹介したときのこと。

ビケ♪ 「ビケ♪でーす。ピアノに似たような楽器を弾いていまーす♪」

お相手の方
     「えっ何なんですかー、その歯に物が挟まったような言い方は!?
オルガン?エレクトーン?」
  
   
・・・いやー、「チェンバロ」なんて、聞いたこともない!
っていう人の方が圧倒的に多いんで、
全く音楽と関係のないところでは、
こんな言い方で、お茶を濁していた訳ですよ。
語りたいのは山々だけど、始めると長くなるし・・・

そうしたら!
その方なんと、チェンバロのことをよーくご存知で、
バッハの曲がお好きだとのこと。
とっさに営業に走ったことは、言うまでもありません。(^^)v


・・・本当はね、知らない人ばかりの講座で、
お話が出来る方が見つかって、とっても嬉しかったのです♪
次回が、余計に楽しみになりました。
[PR]

by cembalonko | 2006-12-15 21:58 | 古武道 | Comments(0)