夜桜

今日は、とても暖かかったですね。
夜になって、風は強まったのですが、
お散歩にはちょうど良い気候になりました。
f0018790_2394272.jpg

f0018790_23101254.jpg

f0018790_23103618.jpg
花がピンクに見えるのは、提灯の色で染まっているからです

昼間の桜 (2006年4月1日撮影・同じ場所が写っています)
[PR]

by cembalonko | 2007-03-29 23:11 | 日々のいろいろ | Comments(2)

輸入楽譜屋へ行く

アカデミア・ミュージックに行ってきた。
こんな仕事をしているのに、店舗に行ったのは初めて!(ありえない?)
頼みの綱・母校の図書館が、
春休みで使えなかったお陰で、
本日の、アカデミア・デビューとなった訳です・・・

あんなところに放たれたら、平気で3時間は粘れます。
もー、楽しくって楽しくって。(注・図書館ではありません)
今日は、時間の関係で、1時間15分で、
さっさと必要な楽譜のみを探してきましたが、
特売の棚には、
「一体誰が買うの~?」といった、
レアな研究論文などもあり、本当に面白かったです。

教会音楽の資料のコーナーでは・・・
「ルツェルンのイエズス会派の教会の典礼について」とか、
「韓国におけるルター派の役割」とか。
(必要な人には必要なんでしょうねー・・・)

そうそう、グレゴリオ聖歌の入門書、ドイツ語のがあったなー。
「ネコでも分かる、ネウマ譜の読み方」(ウソ)。
一応学校で習ったけど、復習したいと、常々思っていたのです。
しかし、4000円台は高いな~ ということで、却下。

あと、そそられたのは、ベーレンライターのピアノ曲集「バロック編」。
表紙は、花の絵が散らされた
フレンチチェンバロの響版の拡大写真。
思わず、目を奪われました。
中身は、日本ショット社の「ハープシコードメソード」に入っている曲も多く、
チェンバロ初心者に使えそうな曲ぞろえ。
最後に、フレンチチェンバロとバージナル(スピネットだったかな?)の
フルカラー写真ページつき!
手に入れてくるんだったかなー?
[PR]

by cembalonko | 2007-03-28 23:02 | 音楽 | Comments(3)

TV漬けの夜

普段、TVを見ることが少ないのですが、
一昨日・昨日と、夕食後の時間、大好きな番組を
じーっと見ていました。ダンナと会話せず。
それはそれで、至福のひととき。

一昨日「世にも奇妙な物語」(フジテレビ)
放送された5編の中で、
一番ありそうで怖かったのは、
学級崩壊を起こしたことのある教師が、
クラスの雰囲気を評価されてしまう学校に赴任した話。
やっとクラスの雰囲気を表す「雰差値」を、満点近く出せた、と思ったら、
実はそれは、生徒達に仕組まれていたことだった、というオチ。
全体的には、もっともっと「予想外」な展開を期待してたかも。
以前、毎週やっていた時のような「切れ」がないように感じたのは、
長編になったからかなぁ。

昨日「プロフェッショナル 仕事の流儀」(NHK)
この番組は、見るたびにパワーをもらえます。
最近では、指揮者・大野和士のトークの時とか、
生死の境をさまよう人のための救命士のときとかが、
心にぐさぐさ来ました。
昨日は、宮崎駿監督。
何かを「創り出す」人の厳しさ。
小型カメラ一台持った、ディレクターだけが取り続けた
宮崎監督の素顔、数ヶ月。
監督が自分を追い込んだ時の険しい表情に、
「もう、ほっておいてあげて~」(それじゃ取材が成り立たないんだけど)と
心の中で叫んでいた私。

印象に残った言葉。
「自分は、本来不機嫌になりたがる人間なんです」
「自分の考えに浸っていたいんです」
あれだけの巨匠になれば、それも許される。
[PR]

by cembalonko | 2007-03-28 09:48 | 日々のいろいろ | Comments(0)

シャーロッツビル旅行記

夏のシェナンドー&シャーロッツビル

「ビケ♪とダンナのアメリカ珍道中」で
最後まで残っていた旅行記を、
ダンナのリクエストで、一気にUP!

アメリカ第3代大統領・ジェファーソンゆかりの町、
シャーロッツビル。
彼が自分で設計した私邸と、
彼が創始した、美し~い大学のキャンパスなどがみどころ。
テキスト少ないです。ぜひ、ご覧下さいませマセ!

ちょっと実験
テクノラティプロフィール
[PR]

by cembalonko | 2007-03-26 14:50 | 更新報告 | Comments(2)

梅の次は・・・

今日は、駒込の「六義園」へ。
五代将軍・徳川綱吉の家臣、柳沢吉保が、
1702年に作った、日本庭園です。
f0018790_20491688.jpg
枝垂桜が、5分咲きでした。
桜に限らず、大木が多く、
高いところから、はらはら散ってくる花びらを浴びながら、
日本の風情を味わいました。
f0018790_20493495.jpg
枝垂桜
お茶室でお抹茶&和菓子をいただきました。
お茶室からは、満開の真っ白なマグノリアの花が見えました。
f0018790_20535551.jpg
お茶室からの眺め
f0018790_20591371.jpg

庭園散歩は、歩くたびに風景が変わるのが、
楽しいですね!
f0018790_20584360.jpg

標高35メートルの「藤代峠」からの眺め
[PR]

by cembalonko | 2007-03-24 21:00 | 週末のお出かけ | Comments(2)

吉野の里に・・・

昨日・春分の日は、
ビケ♪実家で「梅見の会」がありました。

青梅線・日向和田駅で、ビケ♪父が待っていて、
その日のお客様方と合流。
その後、一山まるごと梅の木が植わっている
青梅市立「梅の公園」散策へ。
私とダンナは、カートのバックに、
その日の朝届いたばかりの
バイエルンビール・ヘーフェヴァイツェン半ダースを積んでいたので、
実家に荷物を置いてから、
皆さんを追いかけることに。
f0018790_115235100.jpg

梅の公園に着きました。
ところが、ビケ♪父率いる約15名の団体を探せど、見つからず。
公園広いからね~
きっと、同じコースを時間差で歩いていたに違いない。。。
f0018790_1153555.jpg

その後、私たちは、
「梅の公園」の近くにある、母方の先祖のお墓参りへ。
私にとっては、アメリカ帰国以来、初めてのお参りだったし、
ダンナにとっては、なんと、結婚してから初めてだったのです。
ご先祖さまに、
「そこにいるのはどこのどいつだぁ~!?」って言われたかも。なむ~
f0018790_11535140.jpg

さて、実家へ戻ると・・・
梅見とは単なる口実の、大宴会が始まっていました。
しかも!その途中で、モーツァルトのレクイエムの勉強会と化したり。
凄い団体だぁ・・・ あはは・・・

いや、いらした皆さんは、
私も、とてもお世話になっている方々なのですよ。
先日のコンサートにいらしてくださった方もみえていて、
コンサートに関するご意見を伺えたり、
楽しく有意義な、お花見大宴会でした!
[PR]

by cembalonko | 2007-03-22 11:55 | 日々のいろいろ | Comments(8)

記憶が・・・

夜になりました。
日が昇って、青空に雲が浮かんで、日が暮れて、真っ暗になったけど、
一日、私は一体なにをしてたんだっけ???

・・・ん~・・・

なんだか自分が、
電源が入っていないまま動いているPC(ありえない)みたい。
ハードディスクになにも記録されてないって感じ。
もういい加減、しゃきっとしなきゃ・・・しゃきっと・・・

そうだ!近い記憶から辿っていってみよう!
さっき、洗濯物をたたんだ。
ということは!
午前中には、洗濯をしたはず。
でも、洗濯だけで午前中が終わる訳ないよねー。

そうだ!携帯メールの履歴を見てみよう!
仕事関係のが来てる。
ということは!
その事務処理をした(のだろう、たぶん)。
よかった、仕事らしいこともしてたらしいよ、私。(←あやふや)

そうだ!チェンバロのまわりを見てみよう!
楽譜、新しいページ開いてるよー。
ということは!
ちょっとは、さらったんかね、私。
(↑なんか、ムカムカしてきた。きっとうまく弾けなかったに違いない)

・・・そんな一日だったような。そうでないような。
[PR]

by cembalonko | 2007-03-20 23:48 | 日々のいろいろ | Comments(3)

演奏会の裏話

17日は、昼・夜と二回公演だったので、
体力配分を整えるのも、大事なことだったのです。
今回、私の場合は、非常にうまく行ったようで、
去年よりも楽に、最後まで気持ちを切らすことなく、
楽しく二回の公演を終えることが出来ました。

昼公演が終わった後、突然、
ソプラノの岩見さんの足がつってしまい、
立てなくなってしまったのでした。
そこで登場!にわかツボ指圧治療師!ジャーン!
(治療修行歴3ヶ月それも週一2時間だけ)

足の三里と、ひざの裏の委中というツボを押してあげたら、
あ~ら不思議!治ってしまいましたのよ~
ますます図に乗る、にわか治療師でありました・・・ v(^^)
[PR]

by cembalonko | 2007-03-20 00:25 | 古武道 | Comments(2)

みなさま、ご来場ありがとうございました!

昨日、Baroque Songs 5 バッハづくしの怒涛の二回公演が、
盛況のうちに終了いたしました。
昼夜あわせて130枚印刷したプログラムが
足りなくなってしまったようです。
(コピーのプログラムをもらってしまった方、
誠に申し訳ありませんでした)
ご来場くださった皆様方には、
心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

今回の公演は、如何でしたでしょうか?
去年と比べ、雰囲気をすこし変えてみたのですが・・・
いらしてくださった方は、ぜひご感想をお聞かせ下さい。
よろしくお願いいたします。

私としては、久しぶりに、
前の日にほとんど眠れないほど、
緊張&集中していました。
これ以上のことはもう、本当に出来ません、というところまで
行ってしまってました。
が、それでも課題は出てくるもので、
体も心も整理して、次の一歩を踏み出したいと思います。

今日の私は、廃人状態。(いつものことですが・・・)
マッサージ屋さんのお誕生日割引を利用して、
肩と腕をほぐしてもらいました。

ここしばらくは、コンサートに賭けていましたので、
ブログの更新も、すっかり気合が入っていませんでしたねー。スミマセン。
こちらも、ぼちぼち頑張ります。
[PR]

by cembalonko | 2007-03-18 22:37 | 音楽 | Comments(2)

リハーサルの必需品

今日、初めてメンバー全員によるリハーサルをしました。
楽器も当日使うのを使用。
なかなか、良い感じでありますよ~♪ うふふふ。

さて、私のリハーサル時の必需品、それは。

1.ペットボトルのお茶
2.チョコレート
3.おせんべい

今日は、チョコ忘れた。
終わる前から電池切れそうになって、
指、冷えてきた・・・
寒い上に、ひもじいのは、なんとも悲しい気分・・・

本日のおせんべ部門は、エビせんべいで有名な板角の「帆立せんべい」。
某ソプラノ歌手は、リハ中に3袋完食したとな。(あ、ばらしちゃった♪)
[PR]

by cembalonko | 2007-03-14 22:47 | 日々のいろいろ | Comments(3)