急に決めた北海道行き

展開の速い話になっていますが、
そもそも、北海道へ行こう、と思いついたのは、2週間前。
青梅の美術館コンサートが終わった後なんです。

「旭山動物園」に、いつかは行きたいなー、と思っていたのですが、
ダンナは、動物園には全く興味なし。
じゃあ、たまったマイルを使って、一人で行って来よう、と。
そういえば、6月2日に札幌で、大好きなバンドのライブがあるし、
組み合わせてしまえー!ということで。

ある日、その話を、ちょろっとダンナにしたら、
「さいとうさんたちのライブ、行く~!」 と、のたまうではありませんか。
そして、週末北海道遠征が決定。2人とも、マイル消化です。
ただし、日曜日は別行動。私は旭川、ダンナはなぜか、夕張へ。

さて、北大のポプラチェンバロ。
どんな楽器か、楽しみです。
初めまして、の楽器は、いつも、わくわくします。
イタリアンの響きに合う曲を持っていこうと思ってます。

その日の夜ですが、ここ↓に出没します。

2007.06.02(土)
KOJING.PLANET アコースティックVer.
@cafe&bar NOSU-BINA

(西区西町北7丁目4-14 riva del MARE 1F)
※地図はこちら
Open 19:00 / Start 19:30
¥1,500 (1drink付)
出演:山口孝司(Vo&AG)、斉藤康仁(AG)、堀ゆたか(Pf)
※チケットは直接、NOSU-BINA Tel.011-662-3626へ
  お問合せ下さい。(残券はあと数枚だそうです)

思えば、去年のゴールデンウィークに、
お散歩三昧「支笏湖旅行」のときに、
通りがかりで聴いた山口さんとさいとうさんのユニットに
心をわしづかみにされて以来、追っかけ(?)を始めてしまった次第。
北大のあとは、皆さんこちらへ!

楽しみだわ~! うん、なんか、元気出てきたかも。
[PR]

by cembalonko | 2007-05-30 22:51 | | Comments(21)

デスクトップは水族館

元気が出ないときには、せめて
元気なフリをする、というのが
私の生き方なのだけれど・・・

元気なフリも、ときどき疲れるのだ。

お魚でも見て癒されよう。。。
f0018790_23491065.jpg
デスクトップ替えました
[PR]

by cembalonko | 2007-05-28 23:50 | 日々のいろいろ | Comments(5)

MD大整理大会

溜まりに溜まってしまった
リハーサルを録音したMDを、
先週あたりから整理し始めました。

優先順位は、
①本番の録音が残っていないリハーサル
②演奏される機会の少ない(時にはCDなどの音源が出ていない)作品。

ところが・・・
一回ごとの演奏会に向けての、
真剣な「合わせ」のテイクや、
共演者の方々との会話が残っている録音です。
なかなか、整理になりません。
一回一回に、たくさんの想いが詰まりすぎています。

それは、いいとして・・・

とりわけ、堪えているのは
自分の「ヒドい」演奏のテイク。
何でこんな演奏していたんだろう・・・ 
その時、何で気がつかなかったんだろう・・・
穴があったら入りたい、どころじゃない。
聴いてるだけで、胃がキリキリしてくる。

自分に釘をさすために、残しました。
[PR]

by cembalonko | 2007-05-27 22:48 | 日々のいろいろ | Comments(0)

ハードロックを聴く夜・・・

今夜は、夕食終わった後、
オフスプリングと、
ザ・ジョージア・サテライツを
ちょっとずつつまみ食い。

オフスプリングは、テンポがずーっと速くて、
ドラムスは、時々ラテンみたいな音もしてたような。 
ザ・ジョージア・サテライツは、カントリーっぽい?
古き良きアメリカって感じだけど、
なんとなくワンパターンに聴こえたんですが。

どのバンドも、アルバムを通じてのテンポ感って、
だいたい決まってるのかなー?
速くてメジャー(Dur)なのとか、速くてもマイナー(moll)なのとか。
マイナー系のバンドは、アップテンポとスローテンポと
両方混じっているのもある?

ぜんぜん知らない世界は、入り始めたときが、面白い!
でも、全く的外れなことを言っていたら、
どなたか、訂正してくださいー m(__)m ネ !
[PR]

by cembalonko | 2007-05-27 00:50 | 日々のいろいろ | Comments(0)

森繁久弥 「想い出」

なぜに想い出を
残すのだ
   喜びもすぎた
   哀しみもすぎた
   苦しみも ひそかな
   ひめごともみんな過ぎた
それをもう一度
そばに呼ぶのかい ・・・ (後略)

*******

この詩は、本人による朗読のCDに入っていました。
「生きるものは みな 哀しい・・・」
かなしい の言葉が、3回繰り返されて、終わります。

森繁さんは、どんなに辛く、強烈な、
それを心に持っているだけで
ご自身の存在を危うくするほどの経験を、
なさったのでしょう。

または、人生の終盤にあることを悟られた方だけに分かる、
深い思いなのかもしれません。

********

私の想い出は、
人との関係に繋がっていることが多い気がします。
とりわけ、別れ(時に、相手の死)の渦中にあるときには、
この詩につづられた感情を、より理解することができると思います。
でも、森繁さんのように、
想い出を自分の中に残したくない訳ではない。なぜなら、
もう会えない人は、想い出の中に生き続けるから。

喜びの後には哀しみがあり、
哀しみの後にはまた、喜びもあるでしょう。
つらい「別れ」や、傷ついた記憶は、
時がたてば、癒えるでしょう。
自分と関わった人が私に残してくれたものの
唯一の証拠が、想い出なら、
私は、それを何度でも、「そばに呼びたい」です。

反対に、もし私が誰かに、何かを残すことが出来たら、
それを持ち続けて欲しい、とも願うのです。
明日、私がここに、
今と同じ姿でいるとは限らないから、
もし、私が誰かに、なにか「いい」ものを残せたなら、
それを、記憶にとどめておいて欲しい。

********

森繁さんのお陰で、なんかディープになっちゃったわ・・・
[PR]

by cembalonko | 2007-05-26 03:35 | 日々のいろいろ | Comments(0)

講座第3回、終了!

今日の受講者の皆様は、全員リピータの方々だったので、
嬉しかったです!
でも実は、まだ数人分、空きがあります。
この講座は、5回の続き物ではなく、
一回ずつの「読みきり小説」風なので、
まだまだ、新規のご参加、お待ちしていまーす。
次回は、チェンバロで、組曲モノを
たくさん聴いていただく予定です!もちろん、生演奏ですよ!

さて、今日も、時間との戦いの中、講座を終えました。
同じ内容でも、2時間バージョンから1時間バージョンにするには、
もっと大胆に、内容をカットする必要があったと感じました。
内容が詰まりすぎ、結果的に、お勉強モードになりすぎたような気が・・・
受講された方は、如何だったでしょうか?

さて、午後に1時間半のレッスンをして、
その足で、ピンクのウサギに会いに。
昼間に行くと、ラッキーマンツーマンになることが多いのですが、
雑談で終わる可能性大。
この次は、テキストを使ってください、って言おう。

家へ帰ってきて、しばらく休業だった、
ハードロックを聴く会(会員・私一人)再開。
一枚目(マルムスティーン/トリロジー)は、全曲クリア。
ヴィヴァルディチックな音型やコード進行が出てきて、面白かった。
二枚目(ディープパープル/ライブ・イン・ジャパン)は、
2曲目途中で、動悸・息切れのため断念。^^;
[PR]

by cembalonko | 2007-05-24 02:14 | 日々のいろいろ | Comments(0)

ご案内

10倍楽しくなる!チェンバロ・バロック講座
次回は、5月23日(水)。お題は「オペラ」!
オペラ誕生のヒミツに迫ります。午前10時半から11時半です。
お申し込みがお済みでない方、お席はあと2名分しかありません。
お早目のご予約をオススメします!ほんとに急いで!!!
[PR]

by cembalonko | 2007-05-23 09:02 | 音楽 | Comments(2)

名主の滝公園

ちょっと、お仕事がひと段落したので、
息抜きに森林浴してきました。
JR京浜東北線王子駅北口より、徒歩6分、「名主の滝公園」です。
f0018790_019116.jpg
鬱蒼としたジャングルのよう 樹齢100年をゆうに越えていそうな大木が多かった
f0018790_0193866.jpg
名前の通り、いくつもの滝があります カスケード カスケード・・・
f0018790_0202183.jpg
湿った空気に むせ返るような 刺激のある木の花の匂いが漂ってました
f0018790_0213257.jpg
水に映る緑が美しかったです

*****

公園に行く前に、ダンスのレッスン。
寝不足のせいで、たかがアメリカンスピン(一回転するステップ)で目が回り、
ふらふらら~。

*****

さて、夜になって、
今日もロックを一曲聴いてみよう!
と思い、CDかけてみたのですが、
脳みそまでアメリカンスピンを踊り始め、即、中断。

そんな症状には、
レーヌ&セミナリオ・ムジカーレの、
バッハのおとっつぁんのいとこたちが作曲したカンタータ集。
バッハ以前のドイツものは、甘くて丸い感じが好き。

それよりも早く寝よう。。。
[PR]

by cembalonko | 2007-05-20 00:32 | 週末のお出かけ | Comments(8)

ロックへの高いハードル  ?

仕事終わりました~~~
こんな時間まで起きてるなんて久しぶり・・・

そうそう、最近ロックを聞き始めたんです。
なんでかというと、知り合いの方から薦められて。
その方が20年来聴き続けた厳選CDの中から、
とりあえず、7枚ほどお借りしてます。
(その中に入ってるのが、ディープパープルなのです!)
最初のハードルは、CDで聞く電子楽器の音に慣れること!
えー、一日一曲でおなかいっぱいです。
チェンバロ弾きに大音響のエレキの音ってやっぱりぃ~~
(あ、さいとうさんは別よ!)
でも、繰り返し聞くうちに、ロックの特徴が、
自分の音風景の中に、だんだんカテゴライズされてきます。
ここまで行けば、もう一息♪

長くなっちゃうから、また今度ね。
[PR]

by cembalonko | 2007-05-19 03:27 | 日々のいろいろ | Comments(4)

ニュースに出たそうです

美術館のコンサートの様子が、
多摩ケーブルネットワークのニュースに出たそうです。
取材に来てくれたY野くんから、昨日突然電話があって、
「今日のニュースに入れちゃいました」って。。。
あわてて実家に電話。
ところが、実家には録画システムがなく、
妹がテレビの前で、携帯ムービーで撮ったのを送ってくれた(^^; アリガトー

東京都青梅・福生・羽村方面の方、土日にも再放送があるそうです。
写ってるのは1分半ですが。

どうでもいいけど、アナウンサーの
「チェンバロ」の発音が違ってたのが気になる。
チェンバロ」じゃなくて、「チェンバ」なのよー
語尾に向かって下がらないで上がっておくれ。
[PR]

by cembalonko | 2007-05-18 08:04 | 日々のいろいろ | Comments(0)