遠くにいること

距離が離れているだけなのに・・・

その大事な人に助けが必要だった時に、
何もしてあげられなかったことが分かると、
仕方が無いこととはいえ、凹む。
[PR]

by cembalonko | 2007-08-30 23:12 | 日々のいろいろ | Comments(0)

涼しくなりましたね♪

夕べは久しぶりに、冷房なしで眠れました。
でも、朝から胃が痛い・・・(TT)
昨日、あまりにもおいしそうで買ってしまった巨大秋刀魚、はたまた、
3割引セールの、おいしいパン屋さんのパンの食べすぎかしら???
・・・薬飲んでおこうっと♪

これから歌の方と、家でリハーサルです。
さて、掃除・調律じゃ!がんばるぞー! 


*** 4時間後 ***


歌の方の都合で、合わせはたった1時間で
嵐のように終了・・・
何だったんだろう・・・
45分かけて調律したのに・・・ ボソッ
[PR]

by cembalonko | 2007-08-30 14:02 | 日々のいろいろ | Comments(0)

いろいろな偶然

昨日の月食、東京では見られなくて、残念でした!
子供の頃に茅ヶ崎の家の庭で初めて見た、
赤い月の不気味さは、
今でも鮮明に覚えています。
ちなみに、「怪奇月食」ではありませんからね、皆さん!

f0018790_9155757.gif



怪奇といえば、
コワいくらいの偶然が重なることって、ありませんか?
私の場合、ここ3日くらい、
今までずっと知りたかったことが、
偶然の巡り合わせで、次々に分かってしまう・・・
ということが続いています。

読みかけで放っておいた本を、ふと手にしたら、
最後の章に、答えが書いてあったり・・・
偶然開いたサイトの中に、知りたい情報を見つけたり・・・
「このことは、この人に訊いてみたい!」と思っていた人と
話す機会がめぐってきたり・・・

ラッキーなことの連続には、
どこかのだれかに「ありがとう」を言って。
あせらずに、欲張らずに!

ホントの怪現象もあったんだけどね、それはまたの機会に。

f0018790_912832.jpg
御岳山の緑で癒されて♪
[PR]

by cembalonko | 2007-08-29 09:12 | 日々のいろいろ | Comments(0)

空気が重いなぁ・・・

・・・と思うのは、コンサートの疲れが今頃、出たせいかな・・・
昨日は、コンサートの次の日にしては、廃人にもならず、
練習や読書や事務作業が、かなりはかどったので、
やったー!と思ったのに・・・あーあ。

八極拳という武術の漫画を借りてきた。
土曜日の古武術の稽古を休んでしまったので、
これから読んでみます!稽古の代わりにはならないわねぇ・・・

f0018790_21234084.jpg
御岳山のレンゲショウマの花
[PR]

by cembalonko | 2007-08-27 21:23 | 日々のいろいろ | Comments(2)

コンサート終了!

とある企業主催の内輪のコンサートで、
演奏してきました!

今回初めて、ピアノとパイプオルガンとの
弾き比べコーナー、っていうのを行いました。
私としては、かなりの冒険でしたが、
とても好評で、
「えいやーっ」と気合でやってみた甲斐がありました。

皆さん、シーンとしているのに
とってもノリがよくて、
一生懸命に聴いてくださっているのが
ビシビシ伝わってきました。

演奏後は、聴いてくださった方の
ほぼ全員が、楽器の周りに集まり、
熱気で調律も狂う勢い・・・ 演奏後でよかったかも・・・(笑)

良い雰囲気の中で、演奏できる機会を与えられ、
感謝しています。
また明日から、技量にも知識にも磨きを掛けるべく、がんばりま~す!

そうそう、髪のアップも自分で上手くできた!(^^)v 
コツを教えてくださったTさん、ありがとうございました!


f0018790_19521.jpg
頂いたお花 コスモスに、秋の風情
[PR]

by cembalonko | 2007-08-26 01:13 | 音楽 | Comments(0)

髪を切ってきました♪

午前中、行きつけの美容院へ。
髪の重量が半分になった!すっきり~♪
ついてに、秋のシーズンを前に、
髪のアップの仕方をアドバイスして頂きました。
(講座料払わなくっちゃかな?)

2年前に引っ越したての時に、
周りのことがまだ、何もわからないときに
偶然、探しあてた美容室なのですが
技術だけでなく、
お仕事をしている人たちの間に、
よい「空気」が流れているところも、
気に入っています。
行くと、元気がもらえます。

「日本の若者は壊れかけてる」と危惧しているのは
私だけではないけれど、
常識ある人たちは、集まるところには集まるもので、
そういうのを見ると、安心したりもする。
目下の対策は、なるべくそういうところを探して、
関わるようにすることかしらね。

さて、すっかりいい気分になって、
○ムさんから、ベネ○ィクトさんに昇格したところで、
土曜日のトークでも、まとめるとするか・・・


どうでもいいけど「かみをきる」を変換すると「髪を斬る」って出るのは・・・ ーー; おぬし、何者!?
[PR]

by cembalonko | 2007-08-22 23:11 | 日々のいろいろ | Comments(0)

落ち着きました。

昨日、土曜日の演奏会場で、
ほとんどリハーサルができないことが判明。
かなり、とげとげの精神状態になってしまいましたが、
今日、会場に行って、楽器に触ったら、
途端に、ふーっと心の力が抜けた。(単純。) 
これでひと安心。

チェンバロは、ピアノよりもずっと、個体差が大きいので、
演奏当日は、その日に使う楽器にしか、触りたくないのが本音。
でも、今度の楽器、相性が良さそうで良かった!
銀の鈴の音そのままの、ノーブルな音。
タッチも、うちの楽器とそれほどかけ離れてないし。

(ちょっとだけ、○ム・ジョンイルから脱却!)
[PR]

by cembalonko | 2007-08-22 01:10 | 日々のいろいろ | Comments(2)

こんな自分は・・・

英会話にて。
エレベーターで、女の子に先に降りるように譲ってもらった。
それなのに!!!
同じクラスでレッスンを受けた彼女の
ネイティヴみたいなすばらしい発音を聞いた途端、
負けん気の導火線に火がついてしまい、
先生相手に一人で喋り捲ってしまった。オババそのもの。

こんな自分は、サハラ砂漠に埋めてしまいたい。


今朝、今度のコンサートの日に、同じ会場で
直前まで、別のコンサートが行われるということが分かった。
つまり、当日のリハーサルが、ほとんど出来ないらしい。
おまけに、直前のコンサートでチェンバロを弾く予定の人は、
今まで、チェンバロを弾いたことが無い人だという。(ありえる?そんなの?)
ピアノタッチでガンガン弾かれた後のチェンバロを、
この私に弾かせる気?
と、0.5秒間だけ、思った。

こんな自分も、ピナツボ火山の溶岩の中に沈めてしまいたい。


コンサート一週間前の私のことを、ダンナは
○ム・ジョンイル、という。 That may be right.
[PR]

by cembalonko | 2007-08-21 00:14 | 日々のいろいろ | Comments(0)

昨日のお話ですが。

昨日の日記。
古武道の稽古に行く途中の電車の中で、
他人の視線に対して、あまりに無防備な人々が
一度に目に飛び込んできたので、
実は、結構ショックだったのです。
ちょっとアレンジを効かせて、ああいう文章にしてみたのですけれど・・・

東京は、
誰の視線にさらされない空間など、
ほとんど無い所です。 (それはそれで異常なのかな?)
どこもかしこも、人・人・人・・・
そして、人ごみは疲れる。
周りの人との距離のとり方を、
いつも、気にしてなければいけないから。

疲れる理由はそれだけではないです。
自分が、他人に「不快感を与えるかもしれない」ということを
自覚してない人が、異常増殖しているように思うのです。

電車の中で口紅からマスカラまで塗りたくる女性には、
もう目が慣れてしまいそうですし、
制服のスカートを、目のやり場に困るほど短くしている女子高生も、
いちいち目くじら立てていたら、こっちの身が持たない、っていう位、多い。 
お母さんに何をしつけてもらったんでしょうね!?

人との関わり方の常識が、崩れてきているのでしょうか。
電車の中の「不愉快な行動をとる」人たちは、
もっともっと深刻な問題の、
カキ氷のシロップがかかっているところでしか
無いような気がします。
(↑「氷山の一角」の変換ミス)

こういう問題を分析できるほど、
知識も情報処理能力もないけれど、例えば、
妹を殺してしまう事件とか、
父親から性的暴行を受ける子供が増えていることなどとも、
根っこがつながっているような気がするのですが・・・

・・・ごめんなさい、暑さのせいで、考えすぎかも・・・



気を取り直して・・・
今週の土曜日は、演奏会なのでーす!が、
会員のみの催しなので、宣伝できないのが残念!
そうそう、今日、プリプロという言葉を、
初めて覚えました!
映画などの製作の下準備、ということらしいです。
えー、8月は、数回分の公演の「プリプロ」を進めてきただけだったので、
今度の週末、ライブでその成果を発揮できるのは、楽しみです♪
(使い方これであってるかなぁ・・・)
[PR]

by cembalonko | 2007-08-19 21:36 | 日々のいろいろ | Comments(2)

あたらしい遊び

名付けて、
「電車到着時プラットホーム人間ウォッチング」  そのままやねん!

プラットホームで電車を待つ人にとって、
入線してくる電車はただの物体でしかないらしい。
そこに、意地悪ぅーな視線が乗っているとも知らず。
そんな彼らの、非常に興味深いプライベートな生態を
観察してみましょう!

暑さのせいか、電車に向かって、
もの凄いしかめっ面をしているおじさん。
・・・いや、私が悪いんじゃありませんので。

レースのブラウスにパステルカラーのひらひらスカート。
これからデート?という風情の、可愛い系お嬢さん。
鼻の上にも眉間にもしわを寄せて、
人間そこまで口を大きく開けるのか!(驚)
というほどの、大あくび。

続ければもっともっと、面白い生態を観察できそうで・・・ フフフ・・・
(悪趣味No.2)
[PR]

by cembalonko | 2007-08-18 22:48 | 日々のいろいろ | Comments(0)