一日音楽探検隊! 第1日目終了!

北浦和のタニタ楽器の「一日楽器探検隊」、
第1日目が終了しました~!

ハープ、チェンバロ、ピアノ(アクション分解)、オルガン・・・
各楽器、20分ずつの説明で、
私はチェンバロとオルガン担当でした。
全体の進行と、タイムキープ役も仰せつかり、
おまけに、オルガンの部屋が小さいため、
半分ずつ2グループに分かれなくてはならず、
合計4回解説することになりました。

子供さん向けに話すのは、実は、初めて。
ハープの先生は、2人のお子さんがいらっしゃるので、
さすが、慣れていらして、
聞きながら、勉強させて頂きました・・・

この企画は、私が持って行ったものでしたが、
思わぬ反響があり、
今日の2回と、来週8月7日の1回、合計3回の公演となりました。

冷静に考えてみると・・・
スタッフを始め、いろいろな方のお力を借りなければ、
実現できないことだし・・・
普段の業務とは違うことを、
たくさん、して頂かなくてはならなかったし・・・
直前になって、異様にその責任を、
重く感じてしまって、
今日も、終始、気を張っていました。 いつもみたいにヘラヘラしてられないのよ~

終演後、アンケートを見て、やっと肩の荷が下りました。
あー、みなさん、楽しんで下さったのかなー?と。

自分なりに反省点はありますが、
来週も、パワーアップして、がんばりまーす!
[PR]

by cembalonko | 2008-07-31 22:56 | 音楽 | Comments(0)

今日の雷雨もすごかったけど、
一昨日の夕方は、夕立の中に、
完全に半円形の虹を見ました。

昨日は、どうしようもないほど気持ちが落っこってまして、
一人で、暗い箱の中にいました。   猫だから。
・・・いやいや、そんな場合じゃないので、
今日はのそのそ、箱からはい出てきました。

キリスト教では、
虹は、神様との契約のしるしだといいます。

一つ一つ、確実に失っていくものの変わりに
何を与えてくれるんでしょう、神様は。    タマには悩む。猫だから。
[PR]

by cembalonko | 2008-07-30 00:46 | 日々のいろいろ | Comments(4)

手創り市 初出店の巻

昨日、先月雨で流れた、
手創り市に初出店しました。

8時半ごろ会場に着いたけど、
6月に偵察にきたときに
人通りの多かった、お寺の正面側のスぺースは、
すでに埋まっていました。悲;;
確保できたのは、お寺の脇側のスペース。
そこでも、偵察のときよりは、
人の往来が多かったので、
まあまあ、良い場所だったのでしょう。

さて、待望の初出店! その結果は・・・

買って頂くことの難しさを痛感しました。
私が「売り」とするところを「面白い!」
と思って下さる方が、少なかったのか、
商品の特徴を、一目で伝え切れていなかったか・・・
いろいろ勉強になりました。
今回の反省を踏まえ、
しばらくしたら、リベンジするかもしれないし、
しないかもしれないし。

ちなみに、お隣は、
前回私が買った、消しゴムスタンプのご夫妻と、
オーダーメイドの皮靴やスリッパを作っている男性。
手間かかっているよね・・・どちらも・・・

私のブレスレットって、
どちらかというと、素材の良さが売りで、
手創り感があまり、ないのかも。
だって、ビーズつなぐだけなら、誰でも出来るもんね。
石の組み合わせを考えて、デザインするのは、
それなりに時間がかかるし、
石の質の良さには、かなりこだわっているけれど、
一目で個性的と分かるものには、負けちゃうのね。

なんだか、ぐちっぽい日記になっちゃいました。
でも楽しみましたよ!
意外なものが、売れて行ったり、
買ってはもらえなかったけど、
コンサートマネージをしている方と出会ったり・・・
さすがに、店番してて ずっと座りっぱなしは、疲れマシタ。
[PR]

by cembalonko | 2008-07-27 22:41 | 週末のお出かけ | Comments(2)

こういう日もあるさ。

やらなくちゃいけないことは、山積み。
でも、どうしても心も体も動かないぃ~~~

・・・っていうことが、2か月に一度くらいはあるもので・・・

今日は、母校の図書館へ、
資料探しに行こうと予定していたのですが、
アレクサンダーのワーク中に、
チェンバロの隣の畳の上で、寝込んでしまいました。

肩も腰も、バキバキ。
身体感覚が、全く戻らず、
背中を意識するように、床に寝ていても、
すぐにいろんなことが、入れ替わり立ち替わり
頭に浮かんできて、雑念の嵐。
なぜぇ?

そうだ!昨日、何時間も集中して本を読んだせいだ!
(実は勉強嫌いなのかもね、私・・・)
結局、いつもの感覚に戻るのに、1時間を要してしまった。
でもそのあとは、練習も家事も、快調快調♪

状況が許す時は、体の声を聞いて、
休めてあげた方が、効率が良い場合もありますね。
単なる夏バテと侮らず、皆様もどうぞ、お気をつけて。
[PR]

by cembalonko | 2008-07-24 22:53 | 日々のいろいろ | Comments(0)

連休だったみたいだけど

みなさま、連休はどのようにお過ごしになりましたか?

私は、といいますと・・・
珍しく、先々のことを考えて、2日間、家に籠りました。
念仏唱えながら、白装束で水ごり・・・ してた訳ではなく、
水シャワーかぶったりはしてました。暑いんで。
デスクワーク、プラス、資料アサリ、あーんど、練習。
書いてみると、つまらない休日ですね。あはは・・・

明日は、大宮まで行くのです。
初めてのところで、たどりつけるか心配・・・
行かなきゃだめなんですけど。早起きしよう。

さて土曜日は!!!先月、雨のために中止になった手作り市
みなさま、雑司ヶ谷 鬼子母神に、ぜひいらして下さいませ~!
私の手作りブレスレットと、母の水彩画を展示予定です。
ブレスレットに聴かせてあげた曲のMDも、持って行く予定ですよ~。
雨の場合は、お出かけ前に、手作り市のホームページをチェックしてください。
よろしくお願いいたしまーす。m(__)m
[PR]

by cembalonko | 2008-07-22 09:10 | 日々のいろいろ | Comments(6)

発表会

お友達の歌の発表会に行ってきた。

ある合唱団に所属し、普段は大勢で歌っている団員が、
この日はピアノ伴奏で独唱をする、という企画。
プロのオーケストラとの共演もある合唱団だけあり、
個人的に、歌のトレーニングを受けている人は多い。
もはや、アマチュアとは言えないような、
ホールの最後列まで響き渡る、堂々たる声量・・・すごい・・・

いろんなレベルの方がいらした。
でも、その中で、本当に私の心を揺さぶる歌を歌ったのは、
必ずしも高い技術を持った人、という訳ではなかった。
自分が聴く側に回った場合、
音楽に何を求めているかが分かった。

連日の寝不足は全く解消されていなくて、
昼食の後、30分ほど意識不明に陥ったせいで、
結局、遅刻してしまったけれど、
行って良かったのでした。
f0018790_22512420.jpg
・・・しかし、眠いよ~ん・・・ 夏バテかも・・・
[PR]

by cembalonko | 2008-07-19 22:46 | 日々のいろいろ | Comments(2)

ホストに堕ちた女たち

先日の読書感想文を読んだダンナが、
私が本当にホストにハマっては大変!と
「予防注射」がわりに借りてきた本が、コチラ。
f0018790_2241279.jpg
ホストにはまった3人の女性たちが、
財産や社会的地位や自分の健康さえも失っていく様子が描かれた小説。

一本100万円のシャンパンがどんどん空けられていく世界なんて、
私にゃあ、関係ないけれどね、
自分が貢いだホストを、そのお店のNo.1にするために、
好きでもない男性に体を売ったり、
横領して自分の会社を潰してしまったり、
「どこかが間違ってる」と気づいても、
コントロールが利かなくなってしまう女性心理。
その陰にある、プライドの高い客同士の競争心をあおって、
どんどん貢がせてしまうホストのテクニック。
どちらも怖い。
f0018790_22261182.gif

人間にはいろんな欲求があると思う。
ホスト・ホステスにはまる理由は、
単に「ときめく恋愛がしたい」だけではなく、
もっと、人間として深い欲求があるような気が・・・

それって、「自分の存在価値を確かめたい」っていうことじゃない?

現代は、アイデンティティーを持ちにくい時代。
社会の中での地位をまとった、
組織の中でのある役職としての自分。
それらは、自分を取り囲む人が決めるものでしかなく、
周りの人によって、簡単に左右されてしまうものでもある。

「ゆるぎない」自分を、周りに示したい。
だから、小説に出てきた3人の女性は、
本当は「カラッポ」の自分を、
本物よりも、ずっと高い価値のあるものに見せる手段として、
「自分の」ホストに売上させることを選んでしまったのではないだろうか。

小説の中の「彼女たち」だけが特別なのではない。
ここにも、誰の心の隙間にも潜んでいる「闇」があるのかもしれない。

・・・いや、そこまで真剣に読まなくっても良さそうな本だとは思いますが・・・^^;
[PR]

by cembalonko | 2008-07-16 22:43 | 日々のいろいろ | Comments(0)

汚職事件! (お食事券?)

古いメールの整理をしていたら、
去年12月に、ダンナから来た5通のメールが目にとまった。
ちょうど、守屋元防衛事務次官とその夫人が
収賄容疑で逮捕された頃のもので、
5通のメールが、続き物になっていた。

*******

本日、○○事務次官○○○○の夫人○○温子、
通称渡辺温子容疑者が、
収賄の身分無き共犯として逮捕された。

○○容疑者及び温子容疑者は、
特殊商社ムシカ・イムポシブレから
度重なる接待を受けた疑いがあり、
○○容疑者は概ね容疑をみとめているが、
温子容疑者は全面否認を行なっている模様。

東京地検特捜部の調べによると、
温子容疑者は、過去三年の間にチェンバロ三台、フォルテピアノ一台、
スピネット一台、カスタネット一個の提供を受け、
贈賄側もその事実をみとめているが、
温子容疑者は、「△△ちゃんは借りただけ」と容疑を否定している。

特捜部はさらに、温子容疑者が過去三年間に行なった
自称コンサートのチケットの八割が
同社によって買い上げられていることを突き止めたが、
この点について、温子容疑者は、「音楽がわからないの、かわいそう」
として無罪を主張している。

さらに温子容疑者が同商社に依頼し、
美人チェンバリストとして名高い○○○○氏を中傷する
ビラを撒いていたことも判明したが、この点についても、
「△△ちゃんの方がかわいいしじょうずだからいいの」と主張している模様。

*******

いったい、私にどういうイメージをもっているんだ、ダンナは!
でも、あんまりよく出来ているので、大笑いしてしまった次第。

※この記事は、フィクションであり、
登場人物および会社名などは、
実在するものとは一切関係ありません。真にうけないよーに。
[PR]

by cembalonko | 2008-07-15 22:41 | 日々のいろいろ | Comments(2)

起こしてくれるなら・・・

ピンポーン!

寝てるところをを、思いっきり、叩き起こされた。
しかも、代引き配送。
バタバタと、引き出しをひっくり返してお札探し・・・

「発送しました」メールが来たのが、昨日の午後。
郵便局、優秀すぎる・・・
でも、起こしてくれるなら、もうちょっと○っ○いい人の方が・・・(すまぬ・・・)

*****

先週は、本当に、バタバタで、
起業セミナーに行ったり、新しいお仕事が始まったり、
コンサートに行った先でピアニストをスカウトしたり、
音楽探検隊の資料を作ったり、と、
平均5時間睡眠で、朝が辛いです。

昨日、丸一日かけて、
音楽探検隊の資料、ピアノ・チェンバロ・パイプオルガンを
完成させましたー!やったー! \(^0^)/
凝りはじめると、みょーに完璧主義になってしまうので、
「そんなとこ、誰も見ないでしょー」っていう
こまごましたところを、わざわざ変更してみたり、
せっかく作った画像資料を最初から作り直してみたり。
ふふふ、こんな資料を500円でもらえちゃうって絶対お得よね~
と、世間のお母様方が微笑むところを想像しつつ・・・(気持ち悪い?)



しかし、チェンバロ弾いているよりも、デスクワークの方が腰にくるわ。
[PR]

by cembalonko | 2008-07-14 09:52 | 日々のいろいろ | Comments(0)

長かった一日 @ 浦和にて

午前中、北浦和の音楽教室でレッスン

正午、もと生徒だった方のご招待で、
南浦和イタリアンレストランにて、ランチ
その方に、ブレスレットを差し上げたんです。
赤針ルチルクォーツ、サンムーンストーンと水晶。
茶系の石を中心にアレンジし、
聴かせてあげた曲は、ゴルトベルク変奏曲の「アリア」。
とても喜んで下さいました。 よかったー! (^^)

3時半から、北浦和に戻って、ピアノ調律のIさんと、
31日の「音楽探検隊」の打ち合わせ。
ピアノの画像資料を頂けて、助かりましたー!
そうでなければ、私がアクション(鍵盤の内部構造)の
作図をしようと思ってたところだったので・・・

6時半から、またレッスンだったのですが、
中途半端に時間があいて、
コーヒーでも飲みに、と出てみたところ、
教室の近所のマッサージ屋さんの「平日割引」という文字が目に。
足がふらふら~っと向いてしまい・・・

お陰さまで、最後の方まで、明るく楽しくレッスンさせて頂きました♪
何しに行ったんだか、っていう浦和での一日でした。
[PR]

by cembalonko | 2008-07-09 23:16 | 日々のいろいろ | Comments(2)